オトクな整備済みiPhone 4sに16GB版が登場、ソフトバンクで販売。

ソフトバンクオンラインショップで、「整備済み製品」の 16GB 版 iPhone 4s の販売が始まりました。

ソフトバンク


(画像:ソフトバンクオンラインショップ)

昨年7月末からソフトバンクオンラインショップでは、「整備済み製品」として iPhone 4s の販売を行っています。

これまで「整備済み製品」として販売されていたのは 64GB 版 iPhone 4s のみでしたが、16GB 版の販売開始でさらに手頃になりました。

ここで気になるのは販売価格と、「整備済み製品」という言葉の意味です。これは何を意味するのでしょうか?

ソフトバンクの「整備済み製品」とは

Apple の厳しい品質水準を満たすために、厳格なプロセスで再び整備された製品です。傷みやすいバッテリー・外装はすべて新品に交換されています。

いわゆる「リファビッシュ品」と同じで、初期不良・故障などで交換となった要修理品を整備したものと思われます。

そのために販売価格は安いのですが、在庫は限られてしまいます。

気になる「製品保証」

新品の iPhone と同様、1年間のメーカー保証が付いています。

中古の iPhone では新たに加入できない、「あんしん保証パック(i)プラス」「あんしん保証パック(i)」「AppleCare+ for iPhone」にも加入できます。

整備済みiPhone 4sの価格

16GB 64GB
価格(新スーパーボーナス・一括) 18,240円 28,800円
価格(新スーパーボーナス・24回) 760円 1,200円
価格(新スーパーボーナス未利用) 46,200円 68,250円

新品の iPhone 4s 販売価格は以下の通りです。

16GB 32GB 64GB
価格(新スーパーボーナス・一括) 35,520円 41,280円 46,080円
価格(新スーパーボーナス・24回) 1,480円 1,720円 1,920円
価格(新スーパーボーナス未利用) 67,200円 78,750円 89,250円

販売ページはこちら

iPhone 4s 整備済製品 一覧|ソフトバンク オンラインショップ

参考

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!