消費増税はiPhoneの分割払いにも影響する? 増税後の金額・割引は?

4月1日から消費税率が 8% に引き上げられました。iPhone の機種代金にも消費税は適用されます。

iPhone


例えば iPhone 5s(16GB)の機種代金を一括払いする場合、増税前の金額は au・ソフトバンクで68,040円・ドコモで70,560円でしたが、増税後は au・ソフトバンクで70,080円・ドコモで72,576円になります。

そこで気になるのが、増税前の2014年3月までに iPhone を契約し、増税後の2014年4月以降も iPhone の機種代金を分割払いする場合の影響です。

2014年4月分から消費増税を受けて、分割払いの金額は増えるのでしょうか?

また、2014年4月から iPhone の機種代金と割引はどう変わったのでしょうか?

増税前に契約済みなら影響なし

ドコモ・au・ソフトバンクともに、2014年3月までに iPhone を契約していれば、分割支払いの金額は2014年4月以降も同じです。

ドコモの「月々サポート」・au の「毎月割」・ソフトバンクの「月月割」で割り引かれる金額も変わりません。

したがって iPhone 5s の 16GB モデルの場合、増税前に契約していれば、増税後も機種代金は実質0円になります。

毎月の利用料金は増額

一方で毎月の利用料金そのものは、その月々で発生しているものです。そのため、2014年4月以降の利用料金には 8% の消費税が付加されます。

どれくらい料金が変わるのかは、以下の記事でご紹介しています。
iPhoneの料金にも消費増税の影響。毎月の支払い金額はどう変わる?

増税前と増税後のiPhone機種代金一覧

今後 iPhone を契約・購入する場合、一括・分割払いともに、機種代金には 8% の消費税がかかります。

ここでは増税前と増税後の iPhone 機種代金を比べてみます。いずれも新規契約の場合です。価格が2つある場合、上段が増税前・下段が増税後です。

ドコモ

モデル 容量 一括払い 24回払い 実質負担額
iPhone 5s 16GB 70,560円

72,576円
2,940円/回

3,024円/回
0円
32GB 80,640円

82,944円
3,360円/回

3,456円/回
10,080円

10,368円
64GB 90,720円

93,312円
3,780円/回

3,888円/回
20,160円

20,736円
iPhone 5c 16GB 60,480円

62,208円
2,520円/回

2,592円/回
0円
32GB 70,560円

72,576円
2,940円/回

3,024円/回
0円

au

iPhone 5c は「誰でも割」加入時の金額です。

モデル 容量 一括払い 24回払い 実質負担額
iPhone 5s 16GB 68,040円

70,200円
2,835円/回

2,925円/回
0円
32GB 78,120円

79,920円
3,255円/回

3,330円/回
10,320円

11,880円
64GB 88,200円

90,720円
3,675円/回

3,780円/回
20,640円

22,680円
iPhone 5c 16GB 31,920円

33,480円
1,330円/回

1,395円/回
0円
32GB 42,000円

43,200円
1,750円/回

1,800円/回
0円

ソフトバンク

iPhone 5c は「バリュープログラム(i)」加入時の金額です。

モデル 容量 一括払い 24回払い 実質負担額
iPhone 5s 16GB 68,040円

70,080円
2,835円/回

2,920円/回
0円
32GB 78,120円

80,400円
3,255円/回

3,350円/回
10,320円

10,560円
64GB 88,200円

90,720円
3,675円/回

3,780円/回
20,640円

21,120円
iPhone 5c 16GB 52,920円

54,480円
2,205円/回

2,270円/回
0円
32GB 63,000円

64,800円
2,625円/回

2,700円/回
4,800円

参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!