Apple、新型Macbook Airを明日発売へ。期待のRetinaディスプレイは非搭載

先週末あたりから「そろそろ発表されるかもしれない」とされていた新型Macbook Airですが、明日から発売が開始されると海外のApple系ニュースサイト『9to5Mac』が報じています。

Updated MacBook Air line to offer slightly faster processors, not much else | 9to5Mac

↓先週の噂

Intel 製プロセッサ「Haswell Refresh」を搭載した、新しい MacBook Air が来週にも発表されるかもしれません。

[昼刊] iOS 7.1.1でバッテリー消費が改善?・新MacBook Airのうわさ – たのしいiPhone! AppBank

新型Macbook Airは噂通りCPUが強化されたモデルではあるものの、期待のRetinaディスプレイについては非搭載のようです。

9to5Macには、13インチモデルのスペックが分かる写真もリークされています。

2014newmba13inch


Updated MacBook Air line to offer slightly faster processors, not much else | 9to5Mac

リーク情報によると、新型Macbook Airのスペックは次の通りです。

  • プロセッサ:1.4GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大2.7GHz)、3MB共有L3キャッシュ
  • メモリ:4GB 1,600MHz LPDDR3オンボードメモリ
  • ストレージ:128GBフラッシュストレージ
  • ディスプレイ:13.3インチ(対角)LEDバックライトクリアワイドスクリーンディスプレイ(1,440×900ピクセル)
  • グラフィックス:Intel HD Graphics 5000
  • カメラ:FaceTime HDカメラ
  • 接続と拡張性:SDXCカードスロット×1、USB 3ポート×2、Thunderboltポート×1
  • オーディオ:ヘッドフォンポート、ステレオスピーカー
  • ワイヤレス:802.11ac Wi-Fiネットワーク接続、Bluetooth 4.0ワイヤレステクノロジー
  • キーボード:バックライトキーボード(環境光センサー搭載)
  • オペレーティングシステム:OS X Mavericks
  • 内蔵アプリケーション:Pages、Numbers、Keynote、iPhoto、iMovie、GarageBand
  • 高さ:0.3~1.7cm
  • 幅:32.5cm
  • 奥行き:22.7cm
  • 重量:1.35kg

現行モデルと比べて変わったところはプロセッサ部分で、1.3GHz(Turbo Boost時最大2.6GHz)から1.4GHz(Turbo Boost時最大2.7GHz)に引き上げられています。
ただし、それ以外のメモリ、ストレージ、ディスプレイ、グラフィックス、サイズと重量などは変化しておらず、新型というよりはCPUのみ強化されたマイナーチェンジモデルといった印象です。

軽くて使いやすいRetinaディスプレイのMacbookが欲しい人は、2014年第2四半期から第3四半期にかけて発売されると噂されている、Retinaディスプレイ搭載のMacBook 12インチモデルを待ちましょう。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!