アルバム1枚、約10分。iPhoneに音楽を取り込める「CDレコWiFi」は本当に便利だった!

iTunesで音楽(曲)を買えるのは知っているけど、好きなアーティストの曲がないんだ!!….と日頃からフラストレーションをためているあなたにぴったりなのが、「CDレコWiFi 」である。

cdrecoreport - 01


CDレコWiFiで何ができる?

CDレコWiFiでできるのは、この3つ。
・CDアルバム(CD-Rからはムリ)から、iPhoneに曲を取り込める。
・専用アプリで、取り込んだ曲を聞ける。
・iPhoneの曲をCD-Rに焼ける。

名前の通りWiFi経由なので、本体とiPhoneはケーブルレス。WiFi設定さえしてしまえば、CDレコWiFiにアルバムを入れて、iPhoneのアプリでツータップするだけ。

本当にこれだけで、CDアルバムの曲がiPhoneに取り込めてしまうのだ!!


アルバム1枚、約10分。早い!

今まではPCにアルバムを取り込んで、それをiTunes経由でiPhoneにうつして….と、とにかく手間と時間がかかっていた。

が、しかし!CDレコWiFiならアルバム1枚、約10分で取り込める。これは早い!

cdrecoreport - 19-2
cdrecoreport - 20-1


cdrecoreport - 10
ちなみに音質は5段階で選べる。

音質が良くなるほど容量も食うし、取り込みに時間もかかるので注意が必要だ。


実際にCDアルバムを取り込んでみよう

それではCDアルバムを取り込む手順をご紹介しよう。

1. CDレコWiFiの電源を入れる。

cdrecoreport - 11
2. iPhoneの設定アプリを開いて、CDレコWiFiとiPhoneをWi-Fiで接続する。

Wi-Fiのパスワードは本体裏に書いてあるから、わからなかったら本体をひっくり返そう。


3. CDレコWiFiにCDを入れる。
4. iPhoneで「CDレコ」というアプリを開き、「CDを取り込む」を押す。

cdrecoreport - 08
cdrecoreport - 14


5. そして「取り込み開始」を押すと….取り込みが開始された!めっちゃ簡単や!

cdrecoreport - 16-1
cdrecoreport - 17


レッツエンジョイ、レンタルCDライフ!

楽天レンタルで旧作CD 10円セールをしていたので、いっきに9枚借りました。送料を含めて710円。安い!
※10円セールは終了しているようです。価格はサイトにてご確認ください。

楽天レンタル以外にも、

などいろいろなCDレンタルサービスがあるので、自分にあったサービスを探してみよう。

cdrecoreport - 06


これだけのアルバムをiPhoneに取り込むのにかかった時間は2時間以下。リアル店舗なら当日レンタルでもいけちゃうレベルで早い!

iTunesもいいけど、CDアルバムの曲をiPhoneで聴きたいんだよ!!!という方へおすすめの「CDレコWiFi」でした。

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!