バイヤーとマックスがまず使いたくなったiPhone 6とiPhone 6 Plusアクセサリーはこれだ!

徹夜で並んだバイヤーと、駆けつけたマックスむらいが、ニコ生で紹介したアクセサリーはこれだ!

iphone6eve - 09


サイズや重さが変わったiPhone 6・iPhone 6 Plusを持ってみて、バイヤーたてさんとマックスむらいがベストなアクセサリーを選びました。

どうしてそのアクセサリーを選んだのか、サイズが大きくなったからこその理由がありました。

さっそく紹介します!

まずはiPhone 6 Plusを開封するバイヤー

真っ白なパッケージを見て、感無量のバイヤー。さぁさっそく手にとってみましょう。

iphone6eve - 01


iPhoneをかたどった型押し加工が、今回の新しいパッケージのポイントです。

iphone6eve - 02


レッツオープン!輝く新品iPhoneの登場です。

iphone6eve - 03


iPhone購入時に本体に貼られているフィルムは、保護フィルムとして使用できません。通話口などを覆ってしまうフィルムなので、キレイに剥がしましょう。

iphone6eve - 04


iPhone 6 Plusを持ってみよう!

手の大きなバイヤーは、iPhone 6 Plusを持っても違和感がありません。親指も、画面左から右まで余裕で届きます。
でも、さすがに画面上下まで自由に届きません。

iphone6eve - 05


そして薄い!ほんとうに薄い!
ラウンドエッジになったこともあり、気を抜くと手から滑り落ちそうなくらい薄いです。

iphone6eve - 06


iPhone 5とiPhone 6 Plusの大きさを比べたら、その違いは一目瞭然!
縦も横もググっと大きくなりました。

iphone6eve - 07


さぁiPhone 6 Plusは触り倒しました。新しいiPhoneにピッタリのアクセサリーはどれだ!?

到着したマックスむらいが真っ先に選んだフィルム

iPhone 6を手に入れて、到着したマックスが真っ先にしたことはフィルム貼り!
マックス「おーい。これ、貼っといて」
このときマックスは、AppBank Storeで9月30日まで行っている『フィルム代無料、貼り付けサービス無料サービス』を利用してフィルムを貼ってもらいました。

iphone6eve - 08


貼ってもらったフィルムは『マックスむらいのアンチグレアフィルム』です。
購入したフィルムではなく、無料でゲットして貼ってもらえるフィルムは『マックスむらいの光沢フィルム』です。

iphone6eve - 09


フィルムを貼っていれば、ちょっとした画面の汚れはジーンズやTシャツでぬぐっても画面が傷つきません。

まずはこのフィルムを貼ろう

グリップ力をあげてiPhoneが持てるケース!

次にマックスが気に入ったのが『AppBankのうすいケース ソフト』です。
AppBankのうすいケースは、ツルツルの表面のハードタイプと、少しやわらかいソフトタイプの2種類ありますが、選んだのはソフトでした。

iphone6eve - 10


ハードではなく、ソフトを選んだ理由は「薄くなりすぎてツルンと滑り落ちそうだったけど、ソフトケースの柔らかさが手に吸い付いてくれるから安心する」とのことです。
なるほど納得!

ちなみにiPhoneの本体は大きくなりましたが、薄くなったのでズボンのポケットにもケースをつけたまま入れられます。

iphone6eve - 11


グリップ力を上げて安心できるケースをつけよう

手のサイズとあわなくてもBunkerRingでOK!

マックスがなにより気に入ったのが『BunkerRing』!

マックス「私、手が小さいからiPhone 6でも辛いかなぁと思ってたけど、これあったら問題ないわ」

iphone6eve - 12


指1本通すだけで、どこにも力を入れずにiPhoneをホールドできるようになります。
「新しいiPhoneが大きくて、しっかり持てるかなぁ」と不安な方は、BunkerRingがあれば心配なし!

iPhoneを持ちやすくしよう

iPhoneを全部覆ってるのに薄いケース!

iPhoneをポケットに入れて、全方向からキズを守れる手帳型ケース。マックスが気に入った手帳型ケースはこの『GRAMAS フルレザーケース』です。

iphone6eve - 13


マックスが1番驚いたのは、背面も前面もレザーの厚さが追加されるのに薄いままだということです。
iPhone 5sの手帳型レザーケースを持ち慣れていたマックスは、ケースに入れてもフリップ1枚分薄いiPhone 6にビックリしてしまいました。

iphone6eve - 14


カードも入るレザーケースはこれ!

以上が、新しいiPhoneを持ったバイヤーたてさんとマックスむらいがまず「使いたい!」と感じたアクセサリーです。

アクセサリー選びの参考にしてみてください。

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!