【ドコモ】iPhoneで使える『ビジュアルボイスメール』は今冬に提供予定。

ドコモがビジュアルボイスメールの提供開始時期を発表しました。

ドコモ


10月15日(水)の発表によると、ドコモは iPhone ユーザーに対して、ビジュアルボイスメールの提供を2014年冬頃から開始する予定です。

ビジュアルボイスメールは、留守番電話サービスで預かった伝言メッセージを iPhone の電話アプリで管理できる機能です。メッセージは iPhone に自動ダウンロードされ、電話アプリでメッセージ一覧を確認したり、好きな順番でメッセージを再生したりできます。

利用には月300円の『sp モード』と、月300円の『留守番電話サービス』の契約が必要になります。追加の利用料金は発生しないようです。

au では『お留守番サービス EX』、ソフトバンクでは『留守番電話プラス』で iPhone 向けにビジュアルボイスメールをすでに提供しています。料金はいずれも月300円です。

具体的な提供開始日はまだ発表されていませんので、ドコモを利用されている方は続報に注目です!

※ 記事中の料金はすべて税抜です。

参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!