【iOS 8.1】iPhoneに届いたSMSやMMSをMacで受信できる新機能!

iOS 8.1とOS X Yosemiteの『連係』機能を紹介します。

141021_snsnews - 1


iOS 8.1では、Macでメッセージを受け取れる機能が追加されました。

iPhoneで受け取ったSMSやMMSを、Mac(OS X Yosemite)を使って受信できます。もちろん、そのまま返信もできちゃいます。では、実際にやってみましょう!

iPhoneで設定しよう

まずは、iPhoneで設定をしましょう。設定アプリの【メッセージ】を選び、【メッセージ転送】を選択します。

※Mac側でも同じApple IDを使い、iMessageをオンにしておきましょう。【メッセージ転送】は、iMessageがオンになっている場合に表示されます。

141021_snsnews - 2
141021_snsnews - 4


141021_snsnews - 5
メッセージの受信を許可するMacを選択します。


 

Macに通知がきます

iPhoneの設定を終えると、Macにペアリングコードが届きます。

141021_snsnews - 6
 

141021_snsnews - 7
ペアリングコードをiPhoneに入力します。これで設定は完了です!


Macでメッセージをやりとりできる!

iPhoneにMMSを送ってもらうと・・・Macにもメッセージが届きました!
Macで作業をしているとき、そのままメッセージを返信できるのは便利ですね。

141021_snsnews - 8


iPhoneとMacの両方を使っている方は、ぜひ試してみてください!

iOS 8まとめはこちら!

【iOS 8まとめ】毎日つかうアプリが新しくなったiOS 8の使い方まとめ! – たのしいiPhone! AppBank

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!