iPad Air とiPad Air 2の見た目を比較してみた。変わったのは薄さだけじゃない!

iPad AirとiPad Air 2は、薄さが違うだけではありません!

2014-1023-ipad-air - 01


本日23日(木)、iPad Air 2が発売されました!薄くなりTouch IDに対応したiPad Air 2は、iPad Airと比べて見た目はどう変わったのでしょうか?
さっそく、iPad AirとiPad Air 2を比較してみました。

比較してみました

左がiPad Air 2、右がiPad Airです。背面に大きな違いはありません。なおiPad Airの上部が白いのは、Cellularモデルのためです。

2014-1023-ipad-air - 01


薄さをチェックしてみましょう。iPad Airも薄かったのですが、iPad Air 2はさらに薄くなっているのが確認できます。

2014-1023-ipad-air - 02


重ねてみても、ひと目でiPad Air 2のほうが薄いのがわかります。

2014-1023-ipad-air - 03


iPad Air 2では、サイレントモードに切り替えるスイッチがなくなりました。音量切り替えのボタンのあいだもくぼみ、側面に一体感があります。

2014-1023-ipad-air - 04


カメラ部分は、レンズ周りが背面とくっつきなめらかです。

2014-1023-ipad-air - 05


ホームボタンはTouch IDに対応したので、平らになっています。

2014-1023-ipad-air - 06


コネクタ部分を見てみましょう。スピーカー部分の形が変わり、穴が一列で並んでiPhone 6のような形になっています。

2014-1023-ipad-air - 07


電源ボタンやイヤホン部分に、変更はありません。

2014-1023-ipad-air - 08


薄さだけではなく、細かいところも変わっているのがわかります。サイレントモードの切り替えスイッチがなくなったのには、驚きました。

ぜひ手に持って、その薄さを確かめてください。

iPad Air 2/iPad mini 3のまとめはこちら!

【随時更新中】iPad Air 2/iPad mini 3 まとめ。見た目、性能、料金などをガッツリご紹介!!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!