[レビュー] 『キース・ヘリング iPhone 6ケース』で芸術の秋を楽しもう。

世界的アーティスト、キース・ヘリングのハードケースで日常にアートを取り入れましょう!

kethheling - 01


シンプルでリズミカルな線と色でインパクトに残る、このイラストを見たことありませんか?
Tシャツとなってユニクロに並んだりGoogleのロゴにも使われているキース・ヘリング氏のイラストです。

アーティストがコラボしたケースといえば、ちょっと高いイメージがあるかもしれません。でも、このシリーズは他のケースと同じ約2千〜3千円で手に入ります。

手軽にアートを持ち運べる『キース・ヘリングコレクション iPhone 6ケース』で、芸術の秋を演出しましょう!

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

みっくすとアートケースの魅力を動画でチェック

目を引くイラストがたくさん!

このケースはとにかくイラストのバリエーションが豊富!
同じ人型のイラストでも大きさが違ったり色が違ったり・・・。自分好みなアートをチョイスできます。

kethheling - 02


ポップで鮮やかな色のケース一覧

半透明な白いケースをベースにした、おちついた色のイラストもあります。iPhone背面のAppleマークが透けて見える、ギリギリの透明さです。

kethheling - 03


白いケースをベースにしたケース一覧

iPhoneと一体になるケース

キース・ヘリングのハードケースは、iPhoneとの一体感がとても高いケースです。
薄いケースではありませんが、ケースの丸みがiPhoneにフィットしているので厚みを感じません。

kethheling - 04


実際はある程度の厚みがあるので、背面カメラの出っ張りもしっかり守れます。

また、ケース表面はマット加工されていて、とてもサラサラした手触りです。

kethheling - 05


手帳型はカードが入るスリット付き

同じイラストで、素材もケースのカタチも違うキース・ヘリングコレクション PUレザー手帳型ケースもあります。
手帳型ケースはPUレザーでできているので、ハードケースのサラサラと違い、ツルッとした手触りです。

kethheling - 06


iPhoneの曲面に引っかかるフックでフラップをしっかり閉じられます。マグネットを使っていないのに、しっかり固定できるオモシロイ構造です。

kethheling - 07


フラップに入ったカードスリットは、厚手のカードでも2枚入る大きめのスリットです。

kethheling - 08


手帳型ケースも鮮やかなイラストと、落ち着いたイラストの2タイプあります。

kethheling - 09


手帳型で鮮やかなイラスト一覧

手帳型で落ち着いたイラスト一覧

ケース内側にサイン入り

ハードケースも手帳型ケースも、ケース内側にキース・ヘリング氏のサインが刻印されています。
ケースに描いているイラストとは違う雰囲気の似顔絵ですね。

kethheling - 10


キース・ヘリング氏のiPhoneケースは、iPhone 5s/5用のモノやiPhone 5c用のモノもあります。
特徴的なイラストは、ハマると集めたくなりますよね。

印象に残るイラストケースをiPhoneで持ち歩いて、キース・ヘリング好きをアピールしましょう!

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

個性を出せるアクセサリー

eurekaLuminous - 01
充電中はケーブルの中が光が流れるぞ!フル充電になってくると、光の速さが遅くなるという機能もアツイ!

[80cm]光るLightning ケーブル MFI取得 Eureka Luminous ブルー


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!