ATOK for iOS ver.1.1: iPhoneでQWERTYキーボードが使える! 入力中の文章も確認しやすく!

iOS 8 で使える他社製キーボード、ATOK for iOS に新キーボードが追加されました。

ATOK for iOS
ATOK for iOS


今回の主な変更点は2つです。1つ目は新しいキーボードで、iPhone には QWERTY キーボードが、iPad にはテンキーキーボードが追加されました。

2つ目は入力中の文字列です。変換候補のうえに表示されるようになりました。

今回のアップデートでは、高解像度デバイスでの安定性向上・視認性向上のためのデザイン変更・不具合の修正も行われています。

QWERTYキーボード(iPhone)

キーボードの切り替えは【A】ボタンをタップして行います。

ATOK for iOS


QWERTY キーボードには英語入力用とローマ字日本語入力用が用意されています。以下の画像はローマ字日本語入力用です。スペースの横には【←】と【→】が用意されており、テキストカーソルを移動できます。

ATOK for iOS


iOS のキーボードと同じく、左下の【123】ボタンをタップすると数字と記号入力のモードに切り替わります。

ATOK for iOS


文頭までまとめて削除

削除キーをタップしたまま左にスライドすると、文頭までまとめて削除できます。

ATOK for iOS


漢字変換

入力中に次候補(スペース)キーをタップしたまま右にスライドすると、漢字変換が行えます。

ATOK for iOS


テンキーキーボード(iPad)

iPhone のテンキーキーボードと同じように使えます。フリック入力も可能です。iPhone と同じく、キーボードの切り替えは【A】ボタンで行います。

ATOK for iOS


入力中の文字列を表示

ATOK for iOS
変換候補のうえに入力中の文字列が表示されるので、タイプミスに気付きやすくなりました。


新しいキーボードが追加され、ATOK for iOS がますます便利になりました。ぜひお試しください!

ATOK for iOS ・開発: JustSystems Corporation
・掲載時の価格: ¥1,500
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 73.4 MB
・バージョン: 1.1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!