iPhoneを防水ポーチに入れて滝に投げ込んでみた

防水ならぬ、防沈ケースです。

Waterfloat - 01


浮く防水・防塵ケース「FLOAT SAVER」』は、iPhone 6 Plusまで入るポーチ型の防水ケース。

ケースに浮袋が付いていて、うっかり水に落としても、、、、浮きます。

川や海に落としてもすぐに見つけられますよ。見失わないってステキ。僕もこのFLOAT SAVERのように自分を見失わないようにしたいです。

▼FLOAT SAVERをチェック▼

浮きます♪浮きます♪

沈まない防水ケースVS公園の滝

ここは新宿某所の公園。都庁が見えます。ここの滝に挑んでみます。

「ソレッ」(投げ込んだ)

Waterfloat - 02


滝に打たれまくってます。あああああ。

でも、沈まないよ。FLOAT SAVERならね。

Waterfloat - 03


完全に浮いています

Waterfloat - 04


水の流れに身をゆだねて流れています。流れの速い川でもiPhoneの場所がひと目でわかるので見つけやすい。

Waterfloat - 05


浮く防水ケースの詳細をチェック

浮く秘密を見てみましょう。ケースには浮袋が付いていて、300g までのスマホなら沈みません。

iPhone 6 Plusは公証172gなので、まったく沈みませんよ。

しかも、防水性能はIPX8に対応していて、水深20mの耐水・防塵テストに合格しています。

Waterfloat - 07


空気袋はクッション素材でプニプニしていますよ。

Waterfloat - 08


FLOAT SAVERiPhone 6 Plusがピッタリ入るサイズで、全画面操作できます。

Waterfloat - 09


ケース裏は透明な窓が付いていて、iPhoneを逆さに入れるとケースに入れたまま写真が撮れます。なにかと写真を撮ることが多い、レジャーにピッタリ。

Waterfloat - 10


さらに、カラビナとストラップもついていますよ。落下防止対策がガチすぎる。すごい。

Waterfloat - 11


浮く防水ケースFLOAT SAVERです。

これからの夏、レジャーで活躍間違いなしですよ。

▼FLOAT SAVERをチェック▼

同じカテゴリの商品をもっと見る!

ページはこちら→iPhone 6 Plusケース・カバー(防水・防滴)

毎日1時間限定!タイムセール!

毎日17時〜18時限定でタイムセール開催中!あり得ないぐらいのお得価格で、人気商品が買えちゃいます。

商品は毎日変わるので、かかさずチェックしてね!

tennpure - 1


コメント投稿時のルールが変わりました!

コメントの最後に必ずTwitterIDを添えてください!TwitterIDがないとMVPコメントに選ばれても連絡ができず、プレゼントを送付できません。

コメントを書き込む際は、最後に必ずTwitterIDを書き込んでください!

昨日のMVPコメントは・・・

昨日の『mimimamoスーパーストレッチヘッドホンカバー』に頂いたコメントで、栄えあるMVPに輝いたのはコチラ!

汗っかきの私が夏にヘッドホンを使える日が来るなんて・・・と思ったのですが、
Parrotのヘッドホンは着脱センサーが付いていて、mimimamoをかぶせても聴けるのかどうか、気になりました、教えてください。

Parrot zik 2.0で試したところ、着脱センサーは問題なく反応しました。汗から守って、ヘッドホンを大切に使ってあげてくださいね。

こちらのコメントを書き込んでくれたミヤビン(@MerarouMh)さんには@appbankstorezから発表翌日までにプレゼント送付のご連絡をします(土日の当選者は翌月曜日以降の連絡になります)。

@appbankstorezをフォローしていないと連絡ができないので、必ずこちらのアカウントをフォローして待っていてくださいね!

コメントMVPは毎日選ばれます!ぜひコメントを書き込んで、すてきなプレゼントをゲットしてください!

iPhone 6、iPhone 6 Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6、iPhone 6 Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

Webのお店で残りわずかなアイテムだけチェックするならこちら!
残りわずかのアイテム一覧

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!