【iPhone基本】電話アプリの使い方

iPhoneの標準アプリ『電話』を紹介します。

1_360


iPhoneの使い方まとめ → 【iPhone基本】アプリの使い方・操作方法まとめ

電話をかけよう

1
電話をかけるには、iPhoneのホーム画面で【電話】のアイコンをタップします。


連絡先から電話する

111-2
画面下のメニューから【連絡先】をタップします。


12-1
連絡先に登録されている人の名前が並んでいます。

電話をかけたい人の名前をタップしましょう。


10
名前と電話番号が表示されます。

【電話マーク】をタップすると電話がかかります。


キーパッドから電話する

111-3
画面下のメニューから【キーパッド】をタップします。


6
電話番号を入力する画面になるので、電話したい番号を入力しましょう。

電話番号を入力し、緑色の【電話マーク】をタップすると電話がかかります。


履歴から電話する

111-1
画面下のメニューから【履歴】をタップします。


13-1
過去に電話した履歴が一覧で表示されます。

電話したい相手の名前をタップすると電話がかかります。


電話に出る

11
電話がかかってくると、画像のような画面になります。

【応答】をタップすると電話に出られます。
【拒否】をタップすると電話を切ることができます。


よく使う項目について

111
画面下のメニューから【よく使う項目】をタップします。


7
頻繁に電話をかける相手は、ここに登録できます。

登録するには、画面右上の【+】をタップします。


9
タップすると連絡先が開くので、よく使う項目に追加したい人を選択しましょう。

よく使う項目にその人の名前が表示されたら、登録完了です。


連絡先の追加方法

111-2
画面下のメニューから【連絡先】をタップします。


12 2
連絡先を追加するには、画面右上の【+】をタップします。


5
相手の名前と電話番号を入力して、画面右上の【完了】をタップして追加できます。


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!