いつものGoogle検索が便利になる技

何気なく使っている『Google検索』。実はちょっとしたことを行うだけで、目的の情報がぐっと探しやすくなります。

Google検索


Googleを使えば、ほとんどの情報がすぐ見つかります。しかし、ときには目的の情報がなかなか見当たらないことも。

そんなときはちょっとした技を使ってみましょう。目的の情報をより早く、よりラクに見つけられるかもしれません。

検索ツールを使う

検索ツールを使えば、検索するページの言語・期間を指定できます。

検索キーワードの下にあるメニューを左にスライドします。

Google検索


(© Google 以下同じ)

【検索ツール】をタップしましょう。

Google検索


日本語ページだけを検索する

【すべての言語】をタップし、【日本語のページを検索】を選びます。

Google検索


期間を指定する

最近公開された情報や、ある期間中に公開された情報を調べたいときに便利です。

【期間指定なし】をタップし、指定する期間を選びます。

Google検索


検索に特殊なキーワードを使う

特定のキーワードを含まないページを検索する

○○というキーワードを含まないページを検索したいときは、「-○○」とキーワードの前に「-(ハイフン)」を置きます。

Google検索


検索キーワードの順番通りに掲載しているページを探す

「”(引用符)」でキーワードを囲むと、その順番通りにキーワードが掲載されているページを検索できます。慣用句や何かのフレーズで検索するときに便利です。

Google検索


複数のキーワードのうち1つを含むページを検索する

「○○ OR ■■」のようにキーワードの間に「OR」を入れると、そのキーワードのどれかを含むページを検索できます。

Google検索


特定のウェブサイトを検索する

検索キーワードの後に「site:○○○」と入れると、そのウェブサイト・ドメインだけを検索します。たとえば「site:appbank.net」です。

Google検索


似ているウェブサイトを探す

「related:」のあとにURLを入れると、そのURLのページに似ているウェブページを検索できます。

Google検索


あるウェブサイトにリンクしているページを探す

「link:」のあとにURLを入れると、そのページにリンクしているウェブページを検索できます。

Google検索


参考

ウェブ検索 ヘルプ

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!