iPhoneの写真をまとめてバックアップできるLightningケーブル型USBメモリ

iPhoneのデータ保存も充電もできるケーブルです。

Umbrella chair - 1



(© 2015 PhotoFast Global Inc.)

iPhoneで撮った写真。機種変するときはどうしてますか?パソコンにバックアップ?それともクラウドサービスにアップロード?

memory cable』は、LightningケーブルとUSBメモリーが一緒になったアイテムです。iPhoneの写真・動画・連絡先・音楽ファイルなどのデータがまとめて保存できますよ。

写真のバックアップもあっという間です。機種変した人、写真が消えて困ったことがある人におすすめですよ。

しかも歳末セールでいまなら40%オフの超特価!はやりのiPhone用外部メモリをお得に手に入れよう!
memory cable 32GB

Lightningケーブル型USBメモリ

memory cableは、Lightningケーブル型USBメモリ。

写真や動画のコピーや移動だけではなく、モバイルバッテリーやPCと繋ぐとiPhoneの充電ができますよ。

※データの同期はできないのでご注意ください。

Umbrella chair - 2


メモリーケーブルで写真を簡単バックアップ

memory cableのアプリを使って写真をバックアップしていきましょう。

アプリダウンロードはコチラから。
iOS版アプリ→i-FlashDrive ONE

Umbrella chair - 3
memory cableは、iPhoneに挿すだけでアプリを立ち上がります。

なんて親切なんだ。


Umbrella chair - 4
アプリは項目ごとにアイコンで並んでいます。とってもわかりやすい絵なのがいいね。


【画像バックアップ】を選択します。

Umbrella chair - 5


Umbrella chair - 6
【バックアップ】をタップするとバックアップ開始されます。

これだけで完了ですよ。


ここでは、345個の画像ファイルを約6分半でバックアップが終わりました。

通常の写真の2倍のデータ容量と言われているLIVEPhotoのデータもありましたが、思ったより速かった印象です。

写真を移動しよう

バックアップした写真を、別のiPhoneにコピーしてみましょう。

写真の移動先のiPhoneにmemory cableを挿して、i-FlashDrive ONEアプリをインストールします。

【外付けドライブ】を選択します。

Umbrella chair - 7


【Backup】を選択し、先ほど保存したファイルを選択。

Umbrella chair - 8
memory - 1


Umbrella chair - 1 (1)
【Photo】を選択すると、保存された写真が一覧で出てきます。

【選択】をタップし、コピーをタップ。


Umbrella chair - 2 (1)
ここでは本体に保存します。


Umbrella chair - 3 (1)
コピーした写真は【本体(アプリ内)】に保存されています。


この通り、写真がiPhone本体に保存されました。

Umbrella chair - 4 (1)
Umbrella chair - 5 (1)


memory cable一覧

iPhoneの写真をまとめてバックアップできるmemory cableです。また、写真のほかにも連絡先やFacebookの写真・Instagramのバックアップもできますよ。

機種変時の写真の移動や、iPhoneの写真を保存する際にぜひ使ってください。

▼memory cableをチェック▼

iPhone 6s、iPhone 6s Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6s、iPhone 6s Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

AppBank Storeのアプリもチェック

ケースや保護フィルムなどiPhoneアクセサリを探すなら、ぜひAppBank Storeアプリからもチェックしてみてくださいね!
AppBank Store

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!