今のiPhone、あと何年使える? iOSの変遷で読み解く

こちらも要チェックです。
iPhone 5の寿命はあと1年未満?

———

2014-919-iPhone6-1 - 01


iPhoneは決して安くはなく、性能や機能に満足なら長く使いたいですよね。そこで気になる、「最新のiOSにいつまでアップデートし続けられるのか」を調べてみました。

発売から約3〜5年間

執筆時点で、最新のiOSにアップデートできない機種は4つあります。最新のiOSにアップデートし続けられた期間は発売から約3〜5年間でした。

機種名 発売年 最終バージョン 発売からの期間
iPhone 3G 2008年 iOS 4.x 約3年
iPhone 3GS 2009年 iOS 6.x 約4年
iPhone 4 2010年 iOS 7.x 約4年
iPhone 4s 2011年 iOS 9.x 約5年

今後も同じパターンなら?

発売から5年間は最新のiOSにアップデートし続けられるのであれば、『iPhone 5』以降のモデルではどうなるのでしょうか。以下にまとめました。

機種名 発売年 最終バージョン 搭載プロセッサ
iPhone 5 2012年 iOS 10?
2017年のiOS 11に非対応?
A6
iPhone 5s 2013年 iOS 11?
2018年のiOS 12に非対応?
A7
iPhone 5c 2013年 iOS 10?
2017年のiOS 11に非対応?
A6
iPhone 6/6 Plus 2014年 iOS 12?
2019年のiOS 13に非対応?
A8
iPhone 6s/6s Plus 2015年 iOS 13?
2020年のiOS 14に非対応?
A9
iPhone SE 2016年 iOS 13?
2020年のiOS 14に非対応?
A9

プロセッサは処理能力を左右する重要なパーツで、Appleはこのプロセッサの世代に基づいてiOSの対応デバイスを決めているものと思われます。

そのため、プロセッサの世代が同じiPhoneは古い方のiPhoneと同じ最終バージョンになると推測しています。

最新のiOSにアップデートしても・・・

最新のiOSに対応していても、古いiPhoneでは一部の機能が使えないことがあります。

『iOS 9』には、画面を下にして置くと通知を受けても画面を点灯させない節電機能があります。対応機種は『iPhone 5s』以降で、『iPhone 4s』やiPhone 5では使えません。

iOSのアップデートは不可欠なのか

では、そもそもの問題としてiPhoneのiOSを最新バージョンにアップデートし続ける必要はあるのでしょうか。

ユーザーにはiOSをアップデートしない、という選択肢もあります。

Appleが公表しているデータによると、App Storeを利用しているユーザーのうち84%は『iOS 9』ですが、残る16%はiOS 8以前のバージョンを使っています。

iOS


しかしiOSをアップデートしなければ、いくつかの問題が起こり得ます。

iOSをアップデートしないと・・・

1. セキュリティの問題

iOSに弱点があっても最新バージョンでほぼ修正されますが、古いiOSでは未修正のまま。悪用した攻撃で被害を受ける恐れがあります。

2. アプリの問題

アプリが古いiOSへの対応を打ち切った場合、アプリをアップデートするためにiOSのアップデートが必要不可欠になります。

アプリ単体で機能する場合は、アップデートしなくても問題ないことが多いです。

しかし外部のウェブサービスやサーバと連携するアプリでは、使い続けるためにアプリのアップデートが必須になることがあります。

これらの点が問題ではなく、iPhoneが壊れていないのであれば、そのまま使い続けることができるはずです。

「iPhoneの寿命は3年」は本当?

Appleは製品が環境に及ぼす影響を調べるため、製品の使用頻度や期間を想定しました。この中でiPhoneは3年間使われると想定されたのであり、iPhoneを使い続けられる耐用年数は示していません。

Appleのウェブページでは、この想定よりも耐用年数は大幅に長く、別のユーザーに譲渡や転売されると説明しています。ただし、具体的な耐用年数は不明のままです。

参考

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技もチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.2
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!