iPhone 7のメイン基板が流出?

iPhone 7


引用元:YouTube

プロセッサ・メモリ・SIMカードスロットなどの重要部品が満載される、iPhone 7用のメイン基板を撮ったとされる写真が公開されました。

メイン基板は、マザーボードやロジックボードとも呼ばれています。

これまでのiPhoneとは異なる形状か

組み立て前のプラモデルのように、4枚の基板が1枚のプレートにつながっています。基板にはパーツが搭載されていません。

この写真から推測すると、メイン基板の設計は『iPhone 6s』・『iPhone 6』・『iPhone SE』のものとは異なるようです。

現時点で分かるのは、基板の設計が異なる程度に留まります。たとえばイヤホンジャックの廃止や新型ホームボタンの搭載など、特徴的な変化までは分かりません。

そもそも、これがiPhone 7用の基板なのか不明です。SIMカードスロットらしき部分があることから、スマートフォンやタブレットの基板である可能性が考えられます。

参考

@stagueve – Twitter

最新情報はAppBankアプリで!

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!