iPhone 7を充電しながらイヤホンで音楽を聴く方法

1 (7)


画像:Apple

無くなったイヤホンジャックの代役をLightningポートが務める『iPhone 7』で、充電中にイヤホンで音楽を聴くにはどうすればよいのでしょうか?

方法その1:ワイヤレスイヤホンを使う

ワイヤレスイヤホンを使えば、Lightningポートを充電に使っていても問題ありません。

photo_airpods - 3


画像:Apple

iPhone 7はBluetoothにも対応しているので、先日発表された『AirPods』に限らず、Bluetoothで接続するワイヤレスイヤホンも使えます。

方法その2:Lightning Dockを使う

充電中に有線のイヤホンで音楽を聴きたいときは、Apple純正の『iPhone Lightning Dock』という選択肢もあります。

iPhoneを置く(装着する)と、ドックに内蔵されたイヤホンジャックが使えます。

150910_apple_311


画像:Apple

Appleのマーケティング部門を統括するPhil Schiller氏が、ユーザーからの問い合わせに答えたメールの中でも、このアクセサリを勧めています。

方法その3:他社製アクセサリを使う

では、iPhone 7付属のLightningコネクタで接続するイヤホンはどうするのか。その解決策となるのがBelkinの『Lightning Audio + Charge RockStar™』です。

片方にLightningコネクタ、もう片方に2個のLightningポートを備えています。Lightningポートが増えるので片方を充電、他方をイヤホンとの接続に使えます。

iPhone 7に付属する変換アダプタを使えば、イヤホンプラグで接続するタイプのイヤホンも使えるかもしれません。

アメリカでの価格は39.95ドル(およそ4,100円)。日本での価格は発表されていないようです。

予約しよう!

申し込みがWebで完結!並ばず予約するならソフトバンクオンラインショップで。
予約ページはこちら

iphome7_softbank_new03


参考

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!