『Google ニュース』をもっと快適に使う方法

Google ニュース


©2016 Google

いつもの『Google ニュース』でもっとニュースを読みやすく、調べやすくする方法をご紹介します。

実は公式アプリがあるんです

Google ニュースに公式アプリがあることをご存知でしょうか。

Google ニュース


© Google Inc. 2016

このアプリを使えば、Google ニュースがぐっと使いやすくなります。

欲しい情報がすぐチェックできる

ニュースは「見出し」「社会」「国際」などのセクションに分類。

Google ニュース
必要ないセクションを削除したり、チェックしやすいように並べ替えたりすると、画面を左右にスワイプするだけでトップニュースをチェックしやすくなります。
Google アカウントでのログインが必須です。


© Google Inc. 2016

気になるキーワードでニュースを追う

画面右上の【+】をタップすると、指定したキーワードに該当するニュースを自動でリストアップするセクションが作れます。

Google ニュース


© Google Inc. 2016

作れるセクションは「トピックセクション」と「地域セクション」の2種類です。

ただし地域セクションで地名・住所などを指定すると、なぜか英語に変換されます。表示されるのは海外の記事だけになるので、日本語のキーワードでニュースを追う場合はトピックセクションを使いましょう。

天気もチェックできる

もちろん天気予報も表示できます。位置情報を使うか、画面右上の【・・・】で場所を指定しましょう。

Google ニュース


© Google Inc. 2016

タップすると気温や降水確率の変化が分かります。

Google ニュース


© Google Inc. 2016

ニュースをもっと読みやすくする

見出し写真が不要なら、表示しないように設定できます。画面右上の【・・・】をタップして【画像を非表示】を選びましょう。

Google ニュース


© Google Inc. 2016

Google ニュース
明るい色のデザインがまぶしいというときは、暗い色のデザインに変えられます。
画面右上の【・・・】→【暗いテーマを使用】で切り替えましょう。


© Google Inc. 2016

ウィジェットにも対応

Google ニュース
ロック画面を右にスワイプすると、ニュースをすぐチェックできます。
同じ画面の下にある【編集】をタップし、【Google News】の【+】をタップするとGoogle ニュースのウィジェットを追加できます。


© Google Inc. 2016

Googleニュース&天気情報 ・販売元: Google, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ニュース
・容量: 30.2 MB
・バージョン: 1.17.941
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!