ふたご座流星群の見頃は今夜! 天体観測でiPhoneに施すべき設定とは?

ふたご座


© 2010 Terminal Eleven LLC.

12月13日の22時から14日未明にかけて、ふたご座流星群が見頃を迎えます。

天体観測の最中にiPhoneを使うと、画面の明るさで暗闇がよく見えない状態になるだけでなく、観察会などでは周囲の人も影響を受けます。

不特定多数の人がいる場ではiPhoneの使用を控えることも大切ですが、天体観測に向けて最低限やっておきたい設定をご紹介します。

画面を赤くする

目が暗闇に慣れた状態を保つために、天体観測の際に使うライトは明るさを抑えた、赤い色のものを使うことが求められます。

iPhoneの画面も、ある設定を使うことで簡単に赤くすることができます。

設定アプリを開きましょう。

天体観測向けのiPhoneの設定


【一般】→【アクセシビリティ】→【ディスプレイ調整】→【カラーフィルタ】を開きます。

天体観測向けのiPhoneの設定


【カラーフィルタ】をオンにして・・・

天体観測向けのiPhoneの設定


下の【色合い】をタップ。

天体観測向けのiPhoneの設定


【強さ】と【色相】のスライダーを右端に動かします。スクリーンショット画像には反映されていませんが、これでiPhoneの画面が赤くなります。

天体観測向けのiPhoneの設定


画面を暗くする

画面を赤くするだけでなく、画面の明るさを抑えることも大切です。

設定アプリの【画面表示と明るさ】を開きます。

天体観測向けのiPhoneの設定


【明るさの自動調節】をオフにして、明るさを最小に設定します。

天体観測向けのiPhoneの設定


さらに【一般】→【アクセシビリティ】→【ディスプレイ調整】を開き、【ホワイトポイントを下げる】をオン。さらに数値を高めに設定します。

天体観測向けのiPhoneの設定


これでiPhoneの画面を赤く、そして暗くすることができます。

天体観測に欠かせないアプリ

アプリを使うことで星座が探しやすくなったり、星座に関する知識を学べたりします。以下のページでご紹介しているので、ぜひご覧ください。
星アプリ3選。星座や天体って見ているだけで癒される

iPhoneを使う際は、周囲の迷惑にならないようにしましょう。

無料のアプリでは『SkyView® Free』もオススメです。位置情報・コンパス・ジャイロのデータをもとに、星座が見える方角を調べられます。

アプリを起動したら現在位置を設定。それから画面右上にある虫眼鏡のボタンをタップします。

SkyView® Freeでふたご座を探す


© 2010 Terminal Eleven LLC.

【Search all objects】をタップし、「Gemini」と入力します。このアプリは日本語には対応していないので、ふたご座を海外の名前で検索する必要があります。

SkyView® Freeでふたご座を探す


© 2010 Terminal Eleven LLC.

すると、ふたご座の位置を示してくれます。iPhoneを矢印の方向に向けると・・・

SkyView® Freeでふたご座を探す


© 2010 Terminal Eleven LLC.

ふたご座が見える方向がわかります。

ふたご座


© 2010 Terminal Eleven LLC.

参考

SkyView® Free - Explore the Universe ・販売元: Terminal Eleven LLC
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 教育
・容量: 87.6 MB
・バージョン: 3.5.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!