iPhone 8の機種代金が判明、噂より安くなる?

iPhone 8の機種代金が判明、噂より安くなる?


価格は11万円以上という噂もあったiPhone 8ですが、金融機関のアナリストによれば、その噂よりも実際の販売価格は安くなるかもしれません。

こちらもご覧ください。
iPhone 8は『iPad Pro』から◯◯を移植

iPhone 8は10万円未満から

UBSのアナリストSteven Milunovich氏によると、iPhone 8の最も安いモデル(64GB)は価格が850〜900ドルになります。日本円では94,000〜99,000円ほどです。

256GBモデルは950〜1,000ドル(約105,000〜110,000円)になる、としています。

以前の噂では1,000ドル(約11万円)から、とされていました。
iPhone 8の価格は11万円から、その理由とは?

iPhone 7sは71,000円から

iPhone 7』と『iPhone 7 Plus』のアップグレード版に当たる、iPhone 7sとiPhone 7s Plusは最も安いモデルで649〜749ドルになる、とMilunovich氏は予測しています。

もしiPhone 7sが649ドル、iPhone 7s Plusが749ドルなら、価格はiPhone 7/7 Plusと同じです。日本ではiPhone 7が72,800円、iPhone 7 Plusが85,800円から販売されています。

今回の予測が正しければ、iPhone 8はiPhone 7s/7s Plusの最も安いモデルより1〜2万円高くなります。その価格差も納得できる、iPhone 8だけの機能を備えるのかに注目です。

参考

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 26.4 MB
・バージョン: 1.1.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!