Appleが新作アプリ『Clips』を公開

Appleが新作アプリ『Clips』を公開


© 2017 Apple Inc.

Appleが新しいアプリ『Clips』をリリースしました。Apple製のアプリとしては最も新しいもので、新『iPad』発表の際、近日中のリリースが予告されていました。

Clipsで何ができる?

Clipsは動画を編集・投稿できるアプリです。

撮影中に話すだけで音声が字幕になる「ライブタイトル」や、動画に絵文字・アニメーションなどを加えたりフィルタで加工したりできます。

完成した動画は『Instagram』のほか、『Facebook』や『YouTube』・『Vimeo』に投稿することも可能です。

Appleは動画編集アプリ『iMovie』もリリースしていますが、同じ動画編集アプリでもClipsは若年層・SNSユーザーをターゲットにしているようです。

無料で使えるアプリなので、ぜひ1度お試しください。

参考

Clips – 新しいビデオアプリケーション – Apple(日本)

Clips ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 49.3 MB
・バージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!