いやらしい仕掛けにめげず、女子高生が大根にしがみつくゲームがやばたにえん

大根をひたすら登り続けるカジュアルゲーム『大根にしがみつく女子高生』のレビューをお届けします。


目の前に立ちはだかる巨大な大根! 人はなぜ、巨大なものを見ると登ろうとしてしまうのだろうか……。

本作は大根にしがみつきながら登るというゲームでして、登るのはなんと女子高生!

なんなのこれ……。思わず「やばたにえん」とJK用語が出てしまうくらい不思議!

大根を登るって意味がわからないと思いますが、巨大な大根が出現するんですよ。ということでゲームをレッツプレイ!(文:ニュー侍)

山や崖ではない、これは大根なのだ!

本作を始めると大根にしがみつきながら登ることになります。女子高生らしく登る前に鞄や靴を置いているのもいいですね。で、女子高生の目の前にある大きな壁みたいなのが大根なんです。山や崖ではありません。


画面を連続タップすることで大根を登ります。ひたすらタップ、ひたすらタップして頂上を目指して登りましょう。タップしないでいると……、


しばらくはしがみついているのですが、力が抜けてきてスーッと滑り落ちてきます。なので連続タップすることが大切なんです。


登頂に成功すると女子高生が登っているのが大根であることがわかると思います。きょ、巨大過ぎるッ……!

さて、本作なのですが連続タップで簡単に登れる連打ゲームかなと想像してしまいますよね。


実は道中にはヒゲが飛び出てくる仕掛けがありまして、接触してしまうと……


突き飛ばされてゲームオーバーになってしまいます。けっこうイヤラシイ仕掛けが多くて困ります……。

もちろん、最初から登ることになってしまうのですが、救済機能も用意されていますよ。


動画広告を見ることでその場からコンテニューできるので、かなり登ったと感じていたのにミスをしてしまったら利用してみるのもありです。


さて、一体どれくらいの大根が登場するのか気になりますよね。ちょっとずつ見ていくと少しずつ大きくなっているのがわかります。


もっと先の大根をチェックしてみると黒い大根が登場!

これ、相当大きなヤツじゃないですかね。女子高生はなぜ大根に登るのか考えてプレイするとおもしろいですよ(笑)。


ただ、ひたすらに大根を登ろう!

「なんで女子高生が大根に登るのだろうか」とずっと考えながらプレイしていましたが、その答えは出せませんでした。もっとプレイすれば真実がわかるのかもしれない……。


ひたすらタップし続けて登るゲームですが、障害物も登場します。

ヒゲだけでなく鳥の襲撃、ゴリラまで。


「えっ、ゴリラ!」と突っ込んだら負けです。なぜなら、女子高生が大根に登るのですら謎ですからね。

ちょっと変わった不思議なカジュアルアクションゲームをぜひ、プレイしてみてくださいね。

大根にしがみつく女子高生 ・販売元: USAYA Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 130.4 MB
・バージョン: 1.1.2
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© USAYA Co., Ltd.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!