【パズドラ】闘技場新フロア「異形の存在」に挑戦! ボスにはヨグ降臨!?


3/14から「極限の闘技場【ノーコン】」に新フロア「異形の存在」が登場しました。
このダンジョンではキラー系の潜在たまドラが2回出現、それに加え闘技場お馴染みのピィも出現する豪華報酬が手に入るとのこと。

今回、そんな新たな闘技場に早速挑戦!
どんなモンスターたちが出現するのか? 挑戦の参考にご覧下さい!

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


異形の存在に挑む!

普段の闘技場以上に報酬が美味しいと聞いて、今回も早速や挑戦!
異形の存在・・・むぅ、アザトースたちを思い浮かべてしまいますが、まさか・・・?


今回は「バーバラ&ジュリ」で挑戦!
クロユリループで最初から勝つ気でいくとします。


1~4バトル目

潜入直後は「仮面」がお出迎え。
レア度の低い仮面ではあるものの、防御力はかなり高め。ただし、貫通できなかったからといっても、1体『26,000』のダメージなので耐久できないわけではなさそうです。


4Fは「オーディン」が出現。ここは各色のオーディンたちが出現する様子。
火・水のオーディンだと属性吸収があるので、少し足踏みを喰らうかも?


5~8バトル目

5Fで早くも1体目の潜在キラーたまドラのお出まし。
防御力は『10,000,000』となかなかにハード。ダメージも『45,000』あるので気をつけたいところ。


7Fは「闇アグニ」、先制でリーダー・サブを入れ替えてきます。
ある程度の耐久力か火力が出せないとかなりの危険ポイント。

ちなみにこの7F、毒目覚めが厄介な「ヒノミツハ」も出るとのこと。
変換を多く編成したり、フェンリルなどで目覚めをかき消したり、なんて工夫が必要になるかも?


9~12バトル目

10Fは究極進化した御三家。あまり見かけない相手だけに行動パターンを忘れている方も多いはず・・・。
ティラノスは「からくり五右衛門」、プレシオスは「伝説の星海」「ビッグフット
」、ブラキオスは「ソール&マーニ」に出現するので、気になる方はチェックすべし。


12Fは「ビッグフット」が登場しました。この子はとにかく硬い!
ビッグフットの軽減率が下がるまで耐久できる、そんなパーティが望ましいのかも?

この階層、「マシンアテナ」の出現報告もあるのでかなりの要注意階層。ダメージ吸収無効は入れておきたいところ・・・。


13~16バトル目

13Fは「ドゥルガー」が出現。ダメージ吸収こそありますが、耐久可能な相手。
ダメージ吸収が切れるまで粘って倒すのもありですね。


15Fは2回目の潜在キラーたまドラタイム。ボス前の最後の休憩ポイントでしょうか・・・?


17バトル目

17バトル目でまさかの「ヘラ=ニクス」ご登場。20Fはピィだとしても・・・3階層連続でボス級の敵と戦うことになるようですね・・・。


いざ攻撃してみると、案外柔らかめ・・・? 普通に攻撃したものの、HPを一気に削り取ってしまいました。
・・・まぁHP全回復されるのですがね。


この子の何が恐ろしいかといえば、HP回復をさせたところで、1回目の行動は「99%割合+ダメージ」という重たい組み合わせで攻撃してくること。
軽減がなくては受けきることが不可能な攻撃です。

・・・ここは負けを認めておきましょう。



気を取り直して、軽減も入れた状態で再挑戦。

いざ潜りなおしてみると、今度は「ゼウス=ヴァース」さんのご登場。


行動パターンは一定の行動を繰り返す子なので、受け切れるとわかれば安心な相手。
ただし、HP半分を切ると『7万』近い攻撃をしてくるので要注意。


また、削りすぎると攻撃力10倍・覚醒無効、なんて行動もしてきます。
ニクス同様安定のダメージ無効持ち。最後の決め手として、無効貫通はあった方が良さげ。


18バトル目

18Fは三位一体でお馴染みの「クトゥルフ」。他の「アザトース」「ニャルラトホテプ」も出現の可能性ありです。
・・・この子たちがボスではないのか・・・!


しかし、この3体はとにかく着実に削っていけば問題はないでしょう。
ただ、雲・超暗闇、この2つの対策があるかないかで、この階層の難易度はかなり変わってきそうです。


19バトル目

さぁ本命のピィ前、実質ラスボス!

相手はまさかの「ヨグ=ソトース」です!
行動ターンは2ターン。・・・その分重たい攻撃は覚悟した方が良いでしょう。


敵のHPは相当高め。かなり力を入れて殴らないと、倒せそうにありません。


攻撃はどれも『8万』近いもの。これを殴り合うには、HP倍率・軽減のどちらかはほぼ必須と言えそうです。

また、殴り合いになると考えると、1階層前でアザトースが出るとロック目覚めがかなり辛め・・・。ジリ貧になって負ける、なんて流れもありそうです。


また、10ターンごとくらいの間隔で、味方のスキル効果を消してくる様子。
クロユリループはできないこともないですが、タイミングを間違えると一気に地の底へ落ちていきそうです。


そしてこのヨグ、HP50%以下で毎ターン行動へと変化。毎ターン8万近くの攻撃・・・これはかなり厳しい相手かも。


最後の最後まで粘って、エンハンスをかけて全力攻撃。
クロユリループの耐久力もあって、時間はかかれどなんとかクリアできました!


20バトル目

最後は言わずもがな「ピィ」のお時間。
頑張った自分にお疲れ、と言葉をかけてクリアと参りましょう。


報酬や経験値・コインは?

一度の敗走こそあれ、なんとか勝利。
というわけで気になる報酬、見ていきましょう。

経験値はかなり多め。さすがは闘技場の5世代目といったところ。
そして何より、ドロップが美味しい! 難易度は高い分、報酬も弾むという感じですね。


最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
個人的には結構苦手なダンジョンかも・・・。ヨグをいかにして突破すれば楽なものか・・・。

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!