Apple独自プロセッサ搭載の新型『Mac』年内発売へ! Intelから2年かけて移行予定

Appleが新型『Mac』に独自プロセッサ「Appleシリコン」を搭載すると発表しました。

Apple独自プロセッサ搭載の新型『Mac』


Appleは6月23日に開催した「WWDC20」にて、『Mac』のプロセッサを現在のIntel製から独自の「Appleシリコン」に移行すると発表しました。

Appleはこれまで『iPhone』や『iPad』用にAxxシリーズのプロセッサを開発しており、この開発技術を使って『Mac』用のAxxシリーズプロセッサを開発中と発表。

「Appleシリコン」を搭載した新型『Mac』は2020年内に発売予定で、今後2年間かけて『Mac』シリーズを「Appleシリコン」製に移行していくとのことです。

もちろんこれまでどおりIntel製プロセッサを搭載した『Mac』のサポートも続けられます。

「Appleシリコン」がどのような性能を持つのか、具体的な数字は発表されていません。

バイヤー楯さんによる新型『Mac』解説

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!