【パズドラ】単体性能は火属性No.1 武器も最強クラスなエンデヴァーの強さを徹底解説!

エンデヴァーの強さ

変身前のエンデヴァーは「火属性軽減×2」を所持と一風変わった性能。正直なところ、現状ではこの覚醒が役立つ状況は存在しないように思えます…!
変身時に発動する「2ターンの間、火ドロップ目覚め」は便利ですね。「少し」という文言も無いため、火ドロップが降ってくる確率も高めになっていますよ~!


変身後

変身後のエンデヴァーは特に火属性パーティーのリーダーとして“比較的”優秀。性能に関しては覚醒から見ていきましょう~!

覚醒の内容は「7コンボ強化」によって高火力を発揮しつつ、「毒耐性+」まで付与可能。攻撃のステータスも高いため、パーティーの火力を補いたい場合にはサブとしても便利ではありますね!


続いてスキル。こちらが少々問題となっています。
内容としては「火ドロップ生成 + 回復・攻撃力エンハンス」というものですが、少々ライバルが多い…!
グランディス」「ドゥバル」など類似のスキルが多数存在しており、その中でもエンデヴァーは一番スキルが重いのです。

もちろん「回復力エンハンス」までこなす事の出来るキャラはエンデヴァーのみで、貴重な性能とはなっているのですが最近の火属性パーティーの変換枠には回転率が求められている傾向があります。
スキル内容自体は超優秀なので今後に期待は持てますが、今すぐ火属性パーティーの変換役1枠を争うような状況で最優先に編成されるキャラでは無いでしょう。


最後にリーダースキル。「最大攻撃倍率20倍」「ダメージ半減」「3コンボ加算」と欲張りセットな内容ですねー!
レムゥ」と組むことで強力な編成が作成可能と、既に話題になっています。

ただし、その欲張りな効果を発動させるには条件があることには注意。「3コンボ加算」の発動条件である火ドロップの9個繋ぎに関しては特に問題が無いのですが、「ダメージ半減」は「HP50%以上」で発動という厳しめな条件。HP条件で「軽減」や「攻撃倍率」が発動するリーダーは、敵との殴り合いに非常に弱いです。
加えて変身完了時にはHPが50%を下回っている事が多く、変身後に即最大倍率が出せない場合があります……。

エンデヴァーをリーダーで使用する際には、必ず即時回復スキルなどの復帰手段を用意するようにしましょう! そこだけ対策できれば間違いなく強力なリーダーですので♪


エンデヴァー本体は火属性のライバルこそ多いものの、単体性能は高いキャラクターとなっていますね。
前述の通り現環境では変換にスピード感が求められていますが、環境とは変化するもの。スピード感より、効果が重視される時代になればエンデヴァーの評価は急上昇する事間違い無し
今後が楽しみな性能です♪

では続いてアシスト進化後の解説にいきましょう~!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!