コスパ最高! 一万円台のおすすめイヤホン15選!

独自の機能を確認!

イヤホンにはそれぞれの製品ごとについている機能があり、種類も様々。それぞれの機能の特徴を解説します!あなたの使用するシーンを想像しながら必要な機能を確認してみてくださいね!

ノイズキャンセリング

イヤホンにはノイズキャンセリング機能を搭載している物が増えてきており、最近よく耳にする機能です。ノイズキャンセリング機能とは外のガヤガヤした音や電車の走行音、飛行機のエンジン音など雑音をイヤホンが打ち消してくれる機能。外の音がうるさいとイヤホンの音量を上げなければ音楽が聞こえないという状況でも、ノイズキャンセリングがあれば快適に音楽を楽しむことができますよ!音楽を再生していなくてもノイズキャンセリングは使用できるので耳栓としても活用できます。騒がしい場所でよくイヤホンを使用するという方は要チェックですよ!

防水・防滴機能

防水機能はスマホなどでも聞くのでご存知の方も多いと思いますが、イヤホンでも重要な機能の一つです。特にイヤホンを運動やジムで使用するという方は要チェック!防水機能の無いイヤホンでは自分の汗で水没してしまうという事もあり得ます。スポーツ向けのイヤホンには搭載されている事が多く、安心して使用できるようになっていますよ。運動に利用しないという方でもキッチンなどの水場や突然の雨でも使用できる為安心です!

連続再生時間

Bluetoothのイヤホンを選ぶ場合は再生時間にも注目!有線イヤホンとは異なりバッテリーが無くなると再生できなくなってしまうので、どの程度連続で使用するかを考えながら選ぶ必要があります。完全ワイヤレス型のイヤホンであればケースで充電できる物が多い為、使用していない時間があれば充電できますよ。長時間連続で聞くという方は完全ワイヤレス型よりもネックバンド型や、有線イヤホンの方が毎回充電せずに済むため使いやすいかもしれませんね。

ドライバーの種類を確認!

ドライバーとはイヤホンの中にある小さなスピーカーユニットの事。大きく分けて2種類のドライバーがありそれぞれ音質や特性が異なります。それぞれのいい点を合わせたハイブリッド型もありイヤホンを選ぶ際の重要なポイントですよ!

ダイナミック型

安価な価格帯から高価な価格帯まで幅広く使用されているのがダイナミック型のドライバーです。電気信号を受けたコイルが振動板を前後に振動させることで音を鳴らすシンプルな構造。大きく空気を動かすという特徴からで迫力のある低音を鳴らすことが得意なドライバーになっています!シンプルな構造な為安価なイヤホンにも搭載されている事が多く主流なドライバーと言えるでしょう。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!