【仕事効率化】9in1のUSBハブ機能を搭載した有線キーボード「コールルードキーボード」が登場

仕事中に「SDカードのリーダーがない!」「USBの接続口が足りない!」などお困りになった経験ありませんか?
そんな仕事環境の”困った!”を解決してくれる画期的なキーボード「コールルードキーボード」がクラウドファンディングサイトmakuakeに登場しました!

USBハブとキーボードがひとつに!

USBハブとキーボードがひとつに!


今回登場した「コールルードキーボード」は有線接続式のキーボードに9in1のUSBハブ機能が搭載した商品で、デスク周りをすっきりさせることもでき、出張に持っていく荷物を減らすこともできる便利アイテム。
さらに通常のキーボードに加え便利なショートカットやテンキーまでついたオールインワンのキーボードとなっています。

7種類の接続が可能に。さらに対応OSも豊富。

コールルードキーボードには最もよく使われる7種のハブ機能を搭載。
HDMI、TF(microSD)、SD、USB2.0、USB3.0×3、USB-C PowerDelivery、USB-C Data Portの7種が搭載。
よく使う接続方式が全て揃ったハブとなっています。

さらに対応OSがとても豊富で、MacOS、Windows、iPadOS、AndroidOSに対応。
ほとんどのデバイスと接続して使用することができます。

7種類の接続が可能に。さらに対応OSも豊富。


作業効率アップには欠かせないテンキーが搭載。

特にMacBookシリーズではテンキーが搭載しておらず、数値入力の作業がもたつきがち。
そんな時はこのコールルードキーボードを接続して作業をすればUSBハブもテンキーも両方使えるので大変便利です。

作業効率アップには欠かせないテンキーが搭載。


テンキーの周りには便利なショートカットキーが搭載。

テンキーの上と横には、画面ロックボタン、スクリーンショットボタンなどといった日々よく使う機能がショートカットキーとして搭載。
使いたい時に迷わず使えるので仕事効率もアップできます。

テンキーの周りには便利なショートカットキーが搭載。


ファンクションキーにも便利な機能が豊富に搭載。

コピー&ペースト、画面輝度調節、検索ボタンなどの便利機能がファンクションキーに搭載しているので、デバイスによって違いが出てしまうキーボードショートカットに頼らず、いつも同じボタンを押すだけで使えるので大変便利です。

ファンクションキーにも便利な機能が豊富に搭載。


選べる3種のカラーバリエーション

コールルードキーボードは3色展開で、お手持ちのデバイスと合うカラーを選ぶことができます。
私の場合はMacBookProをつかっているのですが、本体カラーがスペースグレーなので、コールルードキーボードはグレー&ブラックが相性抜群です。

選べる3種のカラーバリエーション


プロジェクトは9月28日まで!

コールルードキーボードのプロジェクトは9月28日までで、リターンは2020年10月頃予定。
自宅での仕事が増えた昨今、自宅デスク周りの整理や効率アップに重宝しそうな商品ですよね。
気になった方は是非チェックしてみてくださいね。

コールルードキーボードの詳細はこちら→パソコンの機能を劇的に向上する9in1ハーブ付き多機能キーボード登場!

(文:yossy)
(編集:momozow)

画像はMakuakeより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!