[iPhone]使い勝手の良いおすすめ名刺管理アプリ10選はこれ!

いただいた名刺の管理って結構困りますよね。ファイリングするのが面倒になったり、束のように重なって放置してしまったり。そんな名刺管理を効率化するアプリがあります。今回はそんな使い勝手のいい名刺管理アプリを紹介します。スマホ一つで名刺管理ができるので、煩わしい作業や名刺の束に悩まされるのはもうやめましょう!

おすすめの名刺管理アプリを厳選

今回はおすすめの名刺管理アプリを10個に厳選しました。様々なクラウドサービスと提携したり、タグ付けしたりなど、自分にあった使い方のできるアプリを探してみましょう。

1.『Evernote Scannable』 簡単にEVERNOTEと連携保存!

Evernote Scannableはスマホのカメラをかざすだけで書類を認識し、データ化してくれるアプリ。手書きのノートやグラフ、名刺情報まで素早く読み取ることができます。スキャンした名刺はアドレス・番号などを連絡先に登録できるような状態で保存可能。

データはクラウドサービスアプリ「Evernote」と連携しており、膨大な情報を無料でバックアップしておくことが可能です。また、パソコンやiPadなど複数の端末で管理可能なので便利。

出典:AppStore / Evernote

・販売元: Evernote
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 67.3MB
・バージョン: 2.4
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

2.『Eight – シェアNo.1名刺アプリ』 名刺アプリの決定版

Eightは名刺を読み込み、効率よく管理してくれるアプリ。名刺情報を詳しく残すことが可能で、移動や昇進、転職などの情報も自動更新されます。また、会社ごとに並び替えることもできるので検索も簡単です。

読み込んだ名刺を人力で正確にデータ化してくれるのが特長。
個人情報の漏洩対策もしっかり施しているので、安全・安心で使えます。

出典:AppStore / Sansan, Inc.

・販売元: Sansan, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ビジネス
・容量: 235.8MB
・バージョン: 9.29.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

3.『Sansan – 法人向け名刺管理サービス』 社内で名刺管理!共有機能もバッチリ

Sansanはスキャンした名刺をそのまま社内で共有できる名刺管理アプリ。「社内の誰が貰った名刺か」などの情報までわかるので、社内間での引き継ぎや部署異動の際も便利な機能が搭載されています。

また、有料サービスの一つに「日経人事異動情報配信サービス」を搭載。重要な取引先の人事異動を見逃すことなく、アプリでチェックできますよ。

出典:AppStore / Sansan, Inc.

・販売元: Sansan, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ビジネス
・容量: 165.5MB
・バージョン: 6.1.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

4.『Wantedly People』 一度に複数枚の名刺もスキャンできる!

Wantedly Peopleはスマホのカメラで名刺をスキャンし、情報を自動で読み取ってくれる名刺管理アプリ。最大10枚まで名刺を同時に読み取れるので、データ読み込みの時間を効率化できます。連絡先と同期することもできるので、着信時に名刺の名前を表示してくれる嬉しい機能も。

名刺管理にプロフィールなどの付加情報をつけられるので、細かい情報を残したい方におすすめです。

出典:AppStore / WANTEDLY, INC.

・販売元: WANTEDLY, INC.
・掲載時のDL価格: © 2020 Wantedly, Inc.
・カテゴリ: ビジネス
・容量: 98.7MB
・バージョン: 5.0.11
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

5.『WorldCard Mobile Lite – 名刺認識管理』 25ヶ国語対応名刺管理アプリ

『WorldCard Mobile Liteはスマホのカメラで名刺をスキャンしてデジタル管理できるアプリ。こちらのアプリの最大の特徴は多言語対応。出張やグループ会社への出向など、海外でのやり取りが多い会社では特に役に立つ機能です。

月額登録すると、名刺情報をクラウドで保存・管理できます。社内で管理したい場合はこちらの機能がおすすめ。

出典:AppStore / Penpower Inc.

・販売元: Penpower Inc.
・掲載時のDL価格: ©2009-2018 Penpower Technology Ltd.
・カテゴリ: ビジネス
・容量: 86.3MB
・バージョン: 7.4.8
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

6.『名刺バンク』 シンプル名刺管理アプリ

名刺バンクはカメラでスキャンし、名刺情報を読み取る名刺管理アプリ。名刺データはクラウドに共有もできるので、大量の名刺データも簡単に管理できます。

基本的な機能だけのシンプルな設計が特徴。
名刺検索・名刺登録・一覧表示機能の3つがメイン機能なので、「多機能すぎてめんどくさい」と思っていた方でも気兼ねなく使えるアプリです。

出典:AppStore / I-NET Corporation

・販売元: I-NET Corporation
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ビジネス
・容量: 2.3MB
・バージョン: 1.4.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

7.『PiQy』 デジタル名刺プラットフォーム

PiQyは気軽に名刺を管理することがコンセプトの名刺作成・管理アプリ。フォーマルなタイプから可愛いタイプまで、豊富なデザインから簡単に名刺が作れます。ビジネスや友達・サークル内ようなど、様々なシチュエーションごとに名刺を作成可能。

スマホで簡単に名刺交換やSNSのような近況報告ができるのが特徴。紙の名刺ではなく、デジタル名刺で挨拶したい際に使えるプラットフォームです。

出典:AppStore / BROADA K.K.

・販売元: BROADA K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
・容量: 120.9MB
・バージョン: 1.2.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

8.『myBridge – 名刺管理アプリ by LINE』 専門スタッフが確実に名刺データを入力

myBridgeはスキャンした名刺データを文字認識・人力によって正確にデータ化してくれるアプリ。人力入力は専門スタッフが約2時間で行ってくれるという驚異的な対応の早さが特徴。LINEが提供しているアプリということで、個人情報漏洩対策にも信頼度が高いですね。

社内で名刺管理を簡単にできたり、名刺データをエクセルにインポートできたりするなど、ビジネスに役立つ機能が盛り沢山です。

出典:AppStore / LINE Corporation

・販売元: LINE Corporation
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ビジネス
・容量: 75.4MB
・バージョン: 1.6.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

9.『Biz.Cards』 ビジュアル管理!クールな名刺管理に

Biz.Cardsはスマホでスキャンした名刺を連絡先に登録してくれる名刺管理アプリ。スマホの連絡先にもアクセスできるので、このアプリ一つでアドレス帳として使えるのが便利です!

また、ブラウザ機能も搭載されており、名刺に企業URL情報も添付可能。CSVデータにも対応しているのでパソコンで大量のデータを一括登録できるなど、会社で大変役に立つ機能が盛り沢山。

出典:AppStore / NagisaWorks, K.K.

・販売元: NagisaWorks, K.K.
・掲載時のDL価格: ¥250
・カテゴリ: ビジネス
・容量: 2.2MB
・バージョン: 2.3.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

10.『スマート名刺管理』 ズボラな人向け名刺管理アプリ

スマート名刺管理はスマホで名刺をスキャンし、アドレスや電話番号を自動で読み込む名刺管理アプリ。アプリで読み込んだ情報はスマホ内の電話帳で管理が可能です。

こちらのアプリは機能が非常にシンプル。名刺情報を取り込んで、電話帳に登録するだけなので、「パッと名刺を整理してしまいたい!」という時に活躍してくれます。

出典:AppStore / JustSystems Corporation

・販売元: JustSystems Corporation
・掲載時のDL価格: © Penpower Technology Ltd. All Rights Reserved.
・カテゴリ: ビジネス
・容量: 30.7MB
・バージョン: 1.6.4
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

今日からアプリで簡単名刺管理!

今回は特におすすめの名刺管理アプリを紹介しました。自分のライフスタイルに合わせて、機能性を選んでみてはいかがでしょうか。名刺管理の煩わしい時間を浮かして、効率的に時間を使いましょう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!