2,000人の支援を集めたスマートロック「Aegis」でドアのIoT化を始めよう!

ドアの鍵にとりつけるだけで、スマートロック化できるIoT時代のクラウドファンディング・プロジェクトが「Aegis(イージズ)」です。

» Aegis – Indegogo
(日本からの支援、国内住所での受け取りが可能)

Aegis:スマートなドア鍵、指紋認証やアプリで開閉可能

シンプルなデザインで、玄関ドアなどにとりつけても周囲に違和感なくなじみます。

ドアに装着した様子, Aegis, スマートロック, IoT, WiFiロック

「スマートコンボ」を選択して支援すると、室外に設置する指紋認証キーがゲットできます。、

指紋認証, Aegis, スマートロック, IoT, WiFiロック

開閉、ゲストへのロック権限不要などは無料のAndroid/iPhoneアプリで行います。なお、内側からは「Aegis」を直接手で回して鍵を開けることも可能です。

なお、海外製の電波を発する端末を日本国内で使用する場合には電波法による制限がありますが、個人でも短期間の実験等の目的であれば「技適未取得機器を用いた実験等の特例制度」に申請することで、1回の申請ごとに最長180日の使用が可能です。

Aegis:プロジェクト概要

  • 締め切り:8月16日(2020年)
  • 支援総額:2,300万円以上
  • 支援者数:2,000人突破
  • 配送予定:9月(2020年)
  • 日本配送:可能

▽ Aegis:詳細、スペック、価格、など

製品についての詳しい情報や価格(製品を入手するために必要な支援額)などの詳細は下記の公式ページでご覧ください。

» Aegisの詳細、価格を公式ページでみる
シンプルなデザイン, Aegis, スマートロック, IoT, WiFiロック


【出典 / Source】Aegis – 公式ページより


このほかにもガジェット&テック系を中心に「いま支援できるプロジェクトをピックアップした記事」もありますので、ぜひ、チェックしてみてください。

» いま支援できるプロジェクトまとめ:随時アップデート中
クラウドファンディング, いま支援できる, 期限内, 締め切り前, まとめ, Kickstarter, indiegogo



※クラウドファンディング・プロジェクトはその性質上リターン(製品など)の提供が遅延したり、実現しなかったりするリスクがあります。また、本記事は掲載したプロジェクトの実現やプロダクトの性能を保証するものではありません。本ページに記載されたリンクからの売り上げは一部が製作者に還元される場合があります。プロジェクトについてご意見、ご質問などは各プロジェクトのオーナーに直接ご連絡するようお願いいたします。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!