ジムでのトレーニングにオススメ! スポーツ向けイヤホン15選!

対応コーデック

対応コーデックは音声データの圧縮方式を表すもので、主に音質と遅延に影響があるスペックになっています。

主要なものとしてはSBC、AAC、aptXの3つ。SBCはほとんどのBluetooth対応製品が対応しているコーデックで、標準的な音質とある程度の遅延があるコーデックです。AACはSBCよりも音質が良く、遅延も少なくなっています。iPhoneが対応しているのは、AACとSBCで、aptXには対応していません。

aptXは前の二つよりもより高音質で低遅延を実現しているコーデックで、一部のオーディオプレーヤーやAndroidスマホが対応しています。コーデックもBluetoothバージョンと同じく、端末とイヤホンどちらも対応しているコーデックでしか接続することができない為注意が必要ですね。

操作性をチェック

Bluetoothのイヤホンにはケーブル部分や本体に曲送りや戻し、再生停止ができるボタンが搭載されている物が多くあります。ネックバンド型の物は、バンド部分にリモコンが搭載されているモデルなどもあり、イヤホンによって操作性は様々。

曲を操作する時に毎回スマホを出すというのは運動中などには難しいので、イヤホンから操作ができるかどうかは快適性に大きく影響してきますよ!要チェック!

ジムでのワークアウトにオススメな厳選イヤホン15選!

ここまでくればイヤホンの選び方はもう完璧!あとは自分に合ったモデルを探すだけですね。そこで筆者のおすすめ完全ワイヤレス型のイヤホン15選をお届けします。

Anker Soundcore Spirit X

モバイルバッテリーなどで有名なAnkerが発売している左右一体型のイヤホン。防水防塵機能を搭載しているので、運動中の汗や突然の雨などでも破損することなく安心して使用できます。

一度の満充電で最大18時間の連続再生が可能!さらに、たった10分の充電で3時間の連続再生が可能という万が一ジムに向かう寸前にバッテリー切れに気が付いても大丈夫です。

【改善版】Anker Soundcore Spirit X(ワイヤレスイヤホン Bluetooth …

画像引用元:Amazon.co.jp 価格・情報の取得:2020-08-09

【改善版】Anker Soundcore Spirit X(ワイヤレスイヤホン Bluetooth …

¥2,499Amazonで見る

【改善版】Anker Soundcore Spirit X(ワイヤレスイヤホン Bluetooth …

¥2,499

radius HP-S100BTK

ケーブルを耳にかけて使用するか、そのまま下に垂らすかを選べることが特徴な左右一体型イヤホン。運動中などイヤホンケーブルが体に当たり気になるという時に、耳にケーブルをかけて使用すれば安定感があがります。

防滴使用になっているので、汗や雨に濡れても安心。イヤホン部分にマグネットが搭載されているので、耳から外して時にイヤホンがくっつきコンパクトにまとまります。

ラディウス radius ワイヤレスイヤホン : Bluetooth対応 IPX6防水 耳掛け可能ス…

画像引用元:Amazon.co.jp 価格・情報の取得:2020-08-09

ラディウス radius ワイヤレスイヤホン : Bluetooth対応 IPX6防水 耳掛け可能ス…

¥6,130Amazonで見る

ラディウス radius ワイヤレスイヤホン : Bluetooth対応 IPX6防水 耳掛け可能ス…

¥6,130

Beats by Dr.Dre BeatsX

AppleのW1ヘッドフォンチップを搭載した左右一体型イヤホン。Appleのチップを搭載している事からiPhoneと合わせて使いたいイヤホンです。

FastFuelと呼ばれる機能を搭載し、バッテリー残量が少ない状態でも5分の充電で約2時間再生という充電の速さを実現!平たいケーブルを採用しており、首にかけるとフィットしやすく長時間着けていても快適ですね。

BeatsX ワイヤレスイヤホン -Apple W1ヘッドフォンチップ、Class 1 Blueto…

画像引用元:Amazon.co.jp 価格・情報の取得:2020-08-09

BeatsX ワイヤレスイヤホン -Apple W1ヘッドフォンチップ、Class 1 Blueto…

¥9,680Amazonで見る

BeatsX ワイヤレスイヤホン -Apple W1ヘッドフォンチップ、Class 1 Blueto…

¥9,680

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!