フィルム交換できるデジタルカメラ「YASHICA Y35」用レザーアイテムが登場

往年の名機「YASHICA electro35」を模して復活した「YASHICA Y35」にレザーアクセサリーが登場しました!

アナログ写真のような味のある写真が撮影ができるデジタルカメラにレザーの味わいをどうぞ。


”YASHICA”


カメラと光学系の開発で約70年の歴史を持つ、1949年創業の日本のカメラブランド。
そんな YASHICA が10年以上の沈黙のあと、前例のない革新的なカメラとして復活しました。

YASHICA Y35

「YASHICA Y35」は、世界で初めての電子制御シャッターカメラの傑作である YASHICA Electro 35のデザインを模したデジタルカメラです。前例のないdigiFilm™️システムを搭載し写真を撮る楽しみを体験できます。
見た目のデザインと操作性からアナログ写真を撮影する楽しみや意味を再現した革新的なカメラです。

YASHICA Y35


digiFilm

「YASHICA Y35」は、撮影シーンに合わせて最適なdigiFilmを選んで撮影します。
それぞれ異なるエフェクトを持つdigiFilm™️のラインナップは、
 digiFilm™ – ファンシー(in my fancy)
 digiFilm™ – ヤシカブルー:青みの入った画質。
 digiFilm™ – 1600:ハイコントラスト 高感度フィルム
 digiFilm™ – 白黒(Black&White):白黒(ISO400相当)
 digiFilm™ – 200:高画質フィルム
 digiFilm™ – 6×6:正方形の写真
の6種類。アナログカメラと同じようにdigiFilmを入れ替え、エフェクト処理することで、フィルムカメラを使用せずともフィルムのような味のある写真を撮影することができます。
(フィルムのように消費することなく、写真はSDカードに保存。)

デジタル慣れした現代社会に『写真を撮る楽しさ』を再提案するdigiFilm™️システム。フィルムカメラのような味のある写真、撮影方法を再現しながらデジタルの便利な点とをあわせ持つカメラとなっているのです!

digiFilm


スペックと撮影サンプル

「YASHICA Y35」の主なスペックは以下の通り。最新のデジカメにこそ劣るものの、十分な性能で写真に写すことができそうです。

スペックと撮影サンプル




デジタルカメラとは思えない、フィルム感のある暖かい写真に仕上がっていますね。

「YASHICA Y35」レザーアクセサリー

YASHICAのカメラと一緒にレザーの味わいも楽しめるアイテムがクラウドファンディングにて数量限定で登場しています。
使うたびに味のある見栄えに変化し、高級感を演出する本革仕様です!ラインナップは、
 Y35専用カメラバッグ
 digiFilm™️ケース
 ショルダーストラップ
 ハンドストラップ
となっています。
期間は2020年9月15日まで。数量限定の超レアアイテムなので、この機会にぜひ検討してみてくださいね。

「YASHICA Y35」レザーアクセサリーはこちら→「YASHICA Y35」

「YASHICA Y35」レザーアクセサリー


YASHICAのカメラとレザーの味わい

今回は、前例のないdigiFilm™️システムを搭載したカメラ「YASHICA Y35」と、それにぴったりのかっこいいレザーアイテムを紹介しました。
一風変わったシステムの「YASHICA Y35」は一度手にとって試したくなるカメラです。クラウドファンディングは数量限定となっているので、お早めにチェックしてくださいね!

「YASHICA Y35」の詳細はこちら→「YASHICA Y35」

(文:一之瀬しの。)
(編集:momozow)

画像はCAMPFIREより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!