二眼カメラ搭載!ペットのフンもしっかり避けられるお掃除ロボット「Roborock S6 MaxV」登場!

外出中に自動で部屋を掃除してくれるロボット掃除機って便利そう!でも、実際どこまでキレイになるの?って疑問に思う方は多いのではないでしょうか。

今回は、お掃除ロボットの購入を考えているペットオーナーの方々に特におすすめなロボット掃除機「Roborock S6 MaxV」をご紹介します。

「Roborock S6 MaxV」


二眼カメラを採用することで、物体の空間認識能力がより正確に!これにより従来の掃除ロボットが苦手だった障害物をしっかり認識して回避しながら掃除をすることが可能になりました。

二眼カメラ搭載

これまでの主流であった一眼カメラから二眼カメラに変更することで、物体を正確に把握する能力が圧倒的に向上しました。障害物もしっかりと回避して掃除をすることができます。

巻き込んだら大変なことになるペットのフンもしっかり認識してくれるので、万が一、ペットがトイレ以外の場所でフンをしてしまっても、安心してロボット掃除機を利用することができます!


シリーズ史上最高の吸引力

「Roborock S6 MaxV」は、シリーズ史上最強の2500Paの吸引力を実現しました。それにより毎日溜まっていく部屋のホコリはもちろん、ペットの抜け毛もしっかりと吸い上げることができます。

1回のフル充電で、最長3時間の連続稼働できるのも強み!ロボット掃除機界の超重鎮「ルンバ」、その連続稼働時間は60分から90分と言われており比較的短め。それに比べると「Roborock S6 MaxV」は、掃除の途中でバッテリーが切れる心配は必要なさそうです!


スマホアプリ連動

スマホアプリと連動させることで進入禁止エリアを設定したり、水拭き時の水量を変更したりと、各部屋に応じてお好みの掃除スタイルを設定することが可能です!

外出中のペットの様子を確認でき、ペットの名前を呼びかけることもできるので、留守のときも安心できるのも嬉しいですよね


その他前機種「Roborock S5 Max」から新色のホワイトが登場!さらに、オーソドックスな機能のみを搭載し、低コストを実現した「Roborock E4」も同時に登場しました。
すでにAmazonや楽天市場で販売開始されていますので、ロボット掃除機が気になるという方是非チェックしてみてください!

「Roborock S6 MaxV」の購入はこちら
Softbank SELECTION
Amazon

画像はプレスリリースより

TATE〜旧バイヤーチャンネル24〜にて実機レビュー公開中!

元バイヤーのたてさんが、実機レビューを公開中!ぜひこちらもご覧ください。

【この記事のカテゴリー】テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!