日本発・世界最小のルービックキューブ『極小ルービックキューブ-0.99cm超精密金属製-』発売決定!

株式会社メガハウスと駐日ハンガリー大使館が9月24日(木)~11月9日(月)の期間で開催している、「ルービックキューブ40周年展」にて、おもしろいルービックキューブがお披露目されていたので紹介したいと思います!


「極小ルービックキューブ-0.99cm超精密金属製-」

日本の高度な加工技術を用いて製作した世界最小のルービックキューブ『極小ルービックキューブ-0.99cm超精密金属製-』。
世界各地で発売し、日本国内では9月23日(水)より予約受付を開始しています。12月下旬より発送予定で、「ルービックキューブ40周年展」にて実物を見ることができるようですよ!

「極小ルービックキューブ-0.99cm超精密金属製-」


金属精密加工を得意とする株式会社入曽精密の協力のもとメガハウスが開発した、各辺0.99cm(インクの厚みを除く)の日本発・世界最小の公式ルービックキューブ商品です。ルービックキューブの構造はそのままにパーツを成形しているので、実際に動かして遊ぶことができます。
また、3つの面には各社のロゴマーク【白(シルバー)面:ルービックキューブ、赤面:株式会社入曽精密、青面:株式会社メガハウス】が彫刻されているようです。



「ルービックキューブ40周年展」

ハンガリー出身のエルノー・ルービック氏が開発し、1980年に世界展開された立体パズル『ルービックキューブ』。
ルービックキューブ誕生40周年を記念して、ルービック氏の故郷であるハンガリーの駐日ハンガリー大使館と、日本国内でルービックキューブを展開するメガハウスのコラボレーション企画として「ルービックキューブ40周年展」を開催しています。9月24日(木)~11月9日(月)の期間、ハンガリー文化センター(東京都港区麻布十番3-8-1 日比谷麻布十番ビル1階)にて開催されているので、足を運んでみてはいかがでしょうか?

「ルービックキューブ40周年展」の詳細はこちら→ルービックキューブ40周年展

「ルービックキューブ40周年展」


まとめ

今回は日本初の世界最小ルービックキューブ「極小ルービックキューブ-0.99cm超精密金属製-」を紹介してきました。日本の高度な加工技術を用いて製作された、おもしろい商品となっています。
価格は18万円(税別・送料込)、現在予約受付中なので、気になった方はチェックしてみてくださいね!

「極小ルービックキューブ-0.99cm超精密金属製-」詳細はこちら→極小ルービックキューブ-0.99㎝超精密金属製- | MEGATREA SHOP

(文:一之瀬しの。)

画像はプレリリースより

【この記事のカテゴリー】テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!