ブラウン管テレビを完全再現! Android搭載小型テレビ「SANPAO」が登場!

モダンでハイテクなガジェットがありふれた今だからこそ、レトロなアイテムってイイですよね。今回は、昭和時代のブラウン管テレビのデザインを再現した、ヴィンテージ小型テレビ「SANPAO」が登場したので紹介します。

「SANPAO」

「SANPAO」


「SANPAO」は、3.5 インチディスプレイを搭載した、昔懐かしのブラウン管テレビを彷彿とするデザインのAndroidデバイスです。また、16GBのストレージを内蔵しているため、様々なアプリや映画、音楽などをダウンロード可能。音量調節も可能で、最大出力3Wのスピーカーを内蔵で音をクリアに聞くことができます。

「SANPAO」はクラウドファンディングで支援を募っていて、期限は2020年10月31日まで。興味ある方は是非、GREEN FUNDINGページをチェックしてみてくださいね。
「SANPAO」の詳細はこちら→ GREEN FUNDING

Android OS搭載!

「SANPAO」本体にAndroid7.1 OSを搭載しているので、電源とWi-Fiに接続すればエンターテインメントを思う存分楽しむことができます。入力端子はUSB×2、HDMI×1、SDカード×1に対応。ゲーム機やデバイス、UディスクやSDカードに接続することもできます。

Android OS搭載!


ブラウン管テレビの昭和風デザイン

「SANPAO」はレトロデザインで、画面色彩調整が可能。昭和時代にタイムスリップした気分を味わえます。
電源を入れると、スクリーンは砂嵐のようなノイズが。ブラウン管テレビの懐かしさを感じさせますね。また、彩度を調整できるので、いつでもカラー画面から白黒画面に切り替えることができます。

ブラウン管テレビの昭和風デザイン


手のひらサイズのコンパクト

「SANPAO」は11.5cmx10.8cmx9.3cmコンパクトサイズで、持ち運びや収納が簡単です。カウンターや食卓などの狭い場所でも、簡単に置けるのはインテリアとしても良さそうですね!
また、通常のテレビと同じようにリモコンでも操作が可能。操作は非常に簡単で、誰でも簡単に使うことができます。

手のひらサイズのコンパクト


まとめ

今回は、ブラウン管テレビのデザインを再現したヴィンテージ小型テレビ「SANPAO」を紹介してきました。小さなボディにAndroid OSを搭載し、外部モニターとしても使える。さらにインテリアとしても最高なアイテムとなっています。
現在、GREEN FUNDINGにて2020年10月31日まで支援を募っているので、気になった方は是非チェックしてみてくださいね!

「SANPAO」の詳細はこちら→ GREEN FUNDING

(文:一之瀬しの。)

画像はGREEN FUNDINGより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!