【ポケモンGO】今のうちにサーナイトやエルレイドを作っておこう! 「Paris Fashion Week」中はラルトスがゲットし放題!

サーナイトやエルレイドの使い道や注目ポイントは?


サーナイトはフェアリータイプ最強クラスのアタッカー

サーナイトはフェアリータイプの中で最強クラスのアタッカー。

高い攻撃ステータスとフェアリータイプの最強技「マジカルシャイン」を使用可能なので、フェアリータイプが弱点である「かくとう」「ドラゴン」「あく」のポケモンに大ダメージを与えることが可能。

特に、かくとうとドラゴンに対しては2重耐性を持っているので一方的にダメージを与え続けることが可能で、レイドバトルやジムバトルで回復アイテムを節約することにも繋がりますよ。

エスパータイプとしてもそれなりに強力ですが、フーディンやミュウツーなどを所持している場合は、代用のしづらいフェアリータイプに特化させて運用した方がオススメ。

トレーナーバトルでは通常技のあまえるが非常に強力で、スーパーリーグでの常連ポケモンであるチルタリスやチャーレムなどは瞬殺可能なほか、等倍相性のポケモンのHPもガンガン削っていけますよ!

エルレイドは初心者向けかくとうタイプとして活躍! プレミアカップでは万能アタッカーとしても活躍!

エルレイドはエスパータイプを等倍で受けられるかくとうタイプのポケモンとなっているので、ジムでサイコキネシスを使用してくる可能性があるハピナスや、しねんのずつきに警戒が必要なカビゴンと戦う際に役立ちます。

ゲージ技が1ゲージ技のインファイトなので少々使いづらいものの、初心者トレーナーさんにとってはジムバトルでの立ち回りを覚えるのに最適なポケモンかも。

一方プレミアリーグでは上級者トレーナーさんにオススメな性能。

高威力な通常技である「ねんりき」でフシギバナをはじめとする厄介なポケモンのHPをガンガン削ることが可能。

解放が前提になりますが、インファイトを覚えているとカビゴンやエンペルト、リーフブレードを覚えているとラグラージなど、1匹で多くの厄介なポケモンの対処が可能となるので、立ち回りが安定しますよ。

迷ったらサーナイトを作るといいかも

どちらを作るか悩んだ場合は、活躍シーンが多く代用も効きづらいサーナイトを作っておくといいかも。

エルレイドも捨てがたいですが、進化の際にシンオウのいしを使用するので少々作成難易度が高く、量産をしづらいというデメリットも。

しかし、どちらのポケモンも作って損はないほど強力なので、この機会にぜひ作成してみてくださいね!

Paris Fashion Week」の開催は10月9日14時まで。

ラルトスの色違いをゲットする大チャンスでもあるので、アメを貯めがてら狙ってみるのもオススメですよー!

読まれています!

ゼルネアス実装! フェアリーイベント開催


カロス地方のポケモンが実装!


XP上限開放!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!