iPhone 12のリーク情報まとめ!価格やスペック、主な進化ポイントなど【10月13日深夜発表?】

新しいiPhone 12シリーズが10月13日深夜(14日午前2時)に発表されると予想されています。今回の記事では、iPhone 12に関するこれまでのリーク情報をまとめました。


画像出典:Apple

iPhone 12のリーク情報まとめ!

iPhone 12のラインナップ

  • iPhone 12 mini:5.4インチ
  • iPhone 12:6.1インチ
  • iPhone 12 Pro:6.1インチ
  • iPhone 12 Pro Max:6.7インチ

iPhone 12のラインナップはこの4機種と予想されています。リーク通りであればiPhone 12 miniが最小かつ最安のモデルになりそうです。

ディスプレイには、全てのモデルでAMOLED(有機EL)が採用。なおリフレッシュレートは120Hz対応が期待されていましたが、どれも60Hzに留まるとのこと。

SocにはiPad Air4に採用されていたA14 Bionicが搭載されるでしょう。初めて5nmプロセスで作られたスマホ向けSocとして期待されており、特に省電力性能が向上すると言われています。

さらにSocの更新に伴って、5G対応が見込まれています。ただiPad Air4では5Gについてのアナウンスはなく、iPhone 12でもPro Maxのみ対応するのではないかとの噂もあります。

注目のカメラは大幅に良くなります。ProモデルではLiDARセンサー(光検出と測距が出来るセンサー)が搭載され、スムーズなオートフォーカスを可能にすると期待されています。

なお、今のところLightning(ライトニング)端子が継続して採用されるとのこと。一部のiPadにも採用されている現在主流のType-Cが採用されないのはちょっと残念ですね。充電速度の向上もなさそうです。

iPhone 12 mini、iPhone 12のカラーは新色のブルーが追加、代わりにグリーンが廃止され、計5~6色が展開との予想です。

価格はiPhone 12 mini約6.9万円から!Pro 12 Maxが最大14.8万円に

価格については以下の通り。

  • iPhone 12 mini(64GB~256GB):約7.8万円~約8.4万円
  • iPhone 12(64GB~256GB):約7.9万円~約9.5万円
  • iPhone 12 Pro(128GB~512GB):約10.5万円~約13.7万円
  • iPhone 12 Pro Max(128GB~512GB):約11.6万円~約14.8万円

価格の選択肢は大分広がりそうです。iPhone 12 miniが最もコスパの良い端末になりそうです。

対してiPhone 12 Pro Maxは最大15万円ちかくと中々高額です。とはいえ毎日使うスマホ、最高のパフォーマンスを求めるなら良い選択肢かもしれませんね!

この記事のカテゴリー:テクノロジー,ガジェット

【随時更新】今すぐ予約できる! iPhone 12対応ケース&フィルムまとめ

『iPhone 12』シリーズで利用できる最新ケースを紹介しています。


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!