スポーツ観戦に最適! 望遠鏡一体型カメラ「PowerShot ZOOM」が一般販売決定!

応援購入サービスMakuakeにて、開始わずか7時間弱で1,000台が完売となった望遠鏡型カメラ「PowerShot ZOOM」が11月中旬に発売となります。

これは欲しい!

新コンセプトの望遠鏡型カメラ


望遠鏡で「観ながら」写真を「撮れる」新コンセプトのカメラ「PowerShot ZOOM」。

スポーツ観戦をしながら写真を撮ろうと思うと、ついついシャッターを切ることに意識がとられ、試合を見ることがおろそかになりがちですが、望遠鏡を除きながら、ココぞ!というときだけシャッターが切れる「PowerShot ZOOM」は、スポーツ観戦の新しい形になりそうです。


超望遠ながら小型・軽量

焦点距離100mm/400mm/デジタルズーム800mm相当と、カメラとしては超望遠クラスにもかかわらず、常にバッグに入れておける145gというサイズ感。

比較的軽量なデジカメでも、800mmクラスとなるとそこそこな重量となるので、スマホ1台分の「PowerShot ZOOM」の軽さは圧倒的と言えそうです。


新宿マルイ アネックス 1Fのb8taには実機サンプルがあったので、実際に試してみたいという方はぜひ足を運んでみてください!

新コンセプトカメラ「PowerShot ZOOM」は人気が出そうなカメラなので、11月中旬の発売が待ち遠しいですね!

Makuakeのプロジェクトページはこちら→ PowerShot ZOOM

画像はプレスリリースより

【この記事のカテゴリー】テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!