iPhone 12 Pro/Pro Maxは60Hzリフレッシュレート!ProMotion(120Hz)には対応せず

iPhone 12 Pro Maxは噂されていた120Hzには対応せず、従来通り60Hzのディスプレイを搭載となりました。


iPhone 12 Pro/Pro Maxは60Hzの有機ELディスプレイを搭載!



iPhone 12 Proは6.1インチディスプレイ、iPhone 12 Pro Maxはシリーズで最も大きい6.7インチのディスプレイを搭載となりました。

iPhone 12 Pro Maxには従来の2倍滑らかな120Hzリフレッシュレートのディスプレイを搭載と噂されていましたが、どうやら今回のモデルでは対応しない模様。

噂では120Hzの高リフレッシュレートは充電持ちが悪くなるため、搭載を断念したとのこと。来年のモデルあたりで採用されるかもしれませんね!

ちなみに有名リーカーのJon Prosser氏は、120Hzディスプレイは採用されないと前から確信しており「120Hzに対応していたらアカウントを消す」とツイートしていました。


流石は有名リーカー、アカウント削除は免れたようですね!

【随時更新】今すぐ予約できる! iPhone 12対応ケース&フィルムまとめ

『iPhone 12』シリーズで利用できる最新ケースを紹介しています。


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!