【実機レビュー】大手航空会社も認める『ZENDURE』の26800mAhミニパワーステーション「Super Tank Pro」を使ってみた!

今回は応援購入サービス『Makuake』に登場している『ZENDURE(ゼンデュア)』のミニパワーステーション「Super Tank Pro」をお借りすることが出来ましたので、こちらの使用感をお伝えして行きます。

大容量、高出力は当たり前、これからのモバイルバッテリーシーンで要注目間違いなしのポータブル充電器です!

開封の儀


「Super Tank Pro」は、大手航空会社『Titan Airways』のパイロットが使うモバイルバッテリーとして正式に採用するほどの安全性と信頼度のある充電機器メーカー『ZENDURE』の最新ポータブル充電器です。まずは内容物を見ていきましょう。

  • Super Tank Pro本体
  • USB Type-Cケーブル
  • USB Type-C/A変換アダプタ
  • 保証カード
  • オリジナルステッカー

(実際には収納ケースとユーザーマニュアルも付属されています)


第2世代のiPhone SEと比べると高さはわずかにコンパクトサイズ。横幅は若干分広くなっているものの、片手で持ち運べ、大容量26800mAhで最大同時4台のデバイスを充電出来ると考えたら十分許容範囲内です。


近年需要が高まりつつある急速充電規格USB PD3.0とQC3.0にもしっかり対応。また、全部で4つのUSBポートを搭載しまうが、対応ケーブルはUSB Type-Cのみです。


「えー、USB Type-Cのケーブルそんなにもってないよー」って方にも嬉しい、USB Type A/C変換アダプタが付属しています。

これが地味に便利で、実際に私もType-Cケーブルを持ち合わせていなかったので、早速使用させていただきました。


なお、電気を動力として動いている電気用品の安全性を保証するPSEマークも、本体の底にしっかり印字されていました。


様々なデバイスを繋げてみました

iPhoneSE、完全ワイヤレスイヤホン、MacBook Proを同時に充電してみました。さすが急速充電対応機、グングン充電されていきました。緊急時や一度に複数のデバイスを充電したい時にめちゃめちゃ便利です。


バッテリー残量、電力残量、それぞれのポートからどれくらいの電力で入出力されているかが分かるディスプレイも搭載されていました。これらがひと目で分かるのは意外と嬉しいポイントかもです!


大容量で急速充電にも対応しているミニパワーステーション「Super Tank Pro」を使ってきました。現在応援購入サービス『Makuake』にて先行予約販売中です。本機を充電する時に急速充電できるACアダプターとのセットなどもありますので、気になる方は是非チェックしてみて下さい!

「Super Tank Pro」の詳細はこちら→ 小さなボディに驚きのハイパワー!ミニパワーステーションSuperTank Pro

画像はMakuakeより

【この記事のカテゴリー】テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!