『Pixel 5』と『Pixel 4a(4G)』のカメラ比較!違いはどのくらい?【Pixel 5実機カメラレビュー】

Googleの新5G対応スマホ「Pixel 5」。Socやディスプレイなど様々な進化を遂げましたが、カメラスペックの進化も気になるところ。

ということで今回は、Pixel 5のカメラレビューと合わせ、前モデルPixel 4a(4G)で撮影した写真との比較もしていきます!

Pixel 5 vs Pixel 4a(4G)!夜景は大きな差が出るかも


Pixel 5のカメラスペックは以下の通り。

  • リアカメラ:12.2px(f/1.7 77°標準)+16px(f/2.2 107°超広角)
  • フロントカメラ:8px(f/2.0 83°広角)

なお、Pixel 4a 5Gはカメラスペック、プロセッサまで一緒なので、ほぼ違いは出ません。

メインカメラの数値上のスペックはPixel 4a(4G)とも同じ。加えてPixel 5とPixel 4a 5Gには広角カメラが追加されています。

数値上のスペックは同じとはいえ、プロセッサ等の違うPixel 4aとPixel 5の違いは出るはず。では早速Pixel 5の実機でカメラレビューをしていきましょう。

Pixel 5撮影テスト 日中編(vs Pixel 4a)

撮影日のコンディションが良かったのもあり、かなり綺麗に撮影できました。空がくっきりと写っているのが印象的です。

デジタルズーム5倍では流石に解像度が低くなりますが、ギリギリ使える範囲なのではないでしょうか。

Pixel 4aの写真はこちら。コンディションがかなり違うため、参考には少ししずらいかもしれません。建物の端などもくっきりと写っており、クオリティ的にはほとんど差がないように感じます。

Pixel 5撮影テスト 夜景編(vs Pixel 4a)

「WESTIN」の字も読み取れる範囲になっており、ノイズも少なくクッキリと撮影できています。

Pixel 4aの夜景写真はこちら。

昼間は差が出にくかったものの、夜景では大きく差が出ますね!Pixel 4aでは建物の文字も白くぼやけており、ノイズも多いです。

こちらもPixel 5の通常モードで撮影。メリハリがあって気持ちのいい仕上がりです。

レンズの反射が写り込んでいますが、ハッキリ星も撮影できています。ホワイトバランスの調整は流石ですね。

ただ気になるのが、ノイズの多さです。明るく撮れているのですが、あまりこういうシチュエーションでの撮影には向いていないのかもしれません。

続いてPixel 5の夜景モードの写真です。

※Pixel 4aとの比較について、撮影位置、時間等は出来る限り揃えていますが、季節、湿度などの条件が違うため、完全に正確な比較ではありません。ご了承ください。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!