『Anker』第4の事業! スマートプロジェクターブランド『NEBULA』の新作発表会レポート。今後のブランド戦略は?

10月27日、28日にアンカー・ジャパン本社で行われたスマートプロジェクターブランド『Nebula』のブランド戦略&新製品発表および注目製品を体験できる「Nebula Touch&Try Event」に参加しました。

来月から来春にかけて発売される新製品もタッチ&トライできましたので、ファーストインプレッションをお届けします。

今後のブランド戦略

アンカー・ジャパンCOOの猿渡 歩氏より、今後の「Nebula」のブランド戦略について発表がありました。

これまで『Anker』の傘下だった同ブランドは、グループの母体である「Anker Innovations」が2ヶ月前に新規上場を果たしたのを機に、事業拡大を目指し第4の事業ブランドとして独立をしました。これまでのブランドの方向性は2018年発売の「Nebula Capsule」を皮切りに、大ヒット中の「Nebula Capsule Ⅱ」のように、シンプルな機能と持ち運びやすさを追求したモバイルプロジェクターに力を入れていましたが、今後はより映像や音質にこだわったハイエンドな据え置き型ホームプロジェクターに注力をしていくとのこと。

アンカー・ジャパンは、オーディオサウンド「Sound Core」も成功に導いているので、今後の「Nebula」の展開に期待が高まります。

ハイエンドなホームプロジェクター「Nebula Cosmos」シリーズ

ここからは、今回発表された新製品についてお届けします。

今回の発表の大目玉である「Nebula Cosmos Max」は、まさに良い機能を全部詰め合わせたプレミアムモデルのホームプロジェクターです。1500ANSIルーメルンの鮮やかな4K高画質映像を最大150インチの大画面で楽しむことができます。


圧倒的な映像の綺麗さにも驚きましたが、個人的には4つのスピーカーから流れる音質の良さが鳥肌モノでした!Digital PlusとSound Dimensionを搭載することにより、深みのある音が360°広がります。それはまるで映画館にいるかのような大迫力且つ繊細で、1つ1つの雨粒の音さえ聞こえるような音質です。そのクオリティにメーカーの方々もびっくりしていたのが印象的でした。


  • 商品名:Nebula Cosmos Max
  • 販売予定価格:179,800円

Anker公式サイト

ホームプロジェクターのエントリーモデルである「Nebula Cosmos」は、900ANSIルーメンの明るさでフルHD高画質な映像を最大120インチでお届けします。従来の垂直方向に加えて水平キーストーン設定ができるようになったことで、様々な角度で映像を楽しめます。

「Nebula Cosmos Max」に比べてお手頃価格なので、本格的ホームプロジェクターデビューしたいけど「Nebula Cosmos Max」はちょっと..。という方におすすめな製品です。


  • 商品名:Nebula Cosmos
  • 販売予定価格:79,800円

Anker公式サイト

スタイリシュなデザインと機能が充実した「Nebula Vega&Solar」

「Nebula Vega」は「Nebula Solar」の上位互換で輝度やスピーカーの出力数が若干高くなっています。大きな違いとしては、「Nebula Vega」はバッテリー内蔵のモバイルプロジェクター仕様なので、好きな場所で最大3時間の映像を楽しむことができます。

一方「Nebula Solar」はバッテリーを内蔵しておらず、ホームプロジェクターとしてリビングなどで活躍します。スピーカー性能は「Nebula Cosmos」シリーズには劣るものの、家庭用プロジェクターとしては十分です。

▼「Nebula Vega」


  • 商品名:Nebula Vega
  • 販売予定価格:79,800円

Anker公式サイト

▼「Nebula Solar」


  • 商品名:Nebula Solar
  • 販売予定価格:69,800円

Anker公式サイト

「Nebula Astro」

”子供と一緒に楽しむ”をコンセプトに開発されたりんごサイズの小型モバイルプロジェクターです。Android7.1搭載しているのでYoutubeやNetflixなどがこれ1台で視聴可能。プロジェクターの光源に一定近づくと投影を一時中断するアイガード機能も搭載されているので、子供が誤ってレンズを覗き込もうとしても安心です。3万円を下回る価格設定も嬉しいですね。こちらの商品は既に販売が開始されていますので気になる方はチェックしてみて下さい。


  • 商品名:Nebula Astro
  • 販売価格:29,900円

Anker公式サイト
Amazon店
楽天市場店

待望のテレビ試聴可能に!

この度『Anker』と『アイ・オー・データ』の協業によりスマートプロジェクターでテレビ試聴が可能になりました。対応機種は「Nebula Capsule Ⅱ」「Nebula Cosmos」「Nebula Cosmos Max」の3モデルです。スマホとプロジェクターで専用アプリをダウンロードし、録画テレビチューナーと同一のWi-Fiに接続するだけで視聴可能。スマホで簡単操作ができるうえに、アプリがバックグラウンドに行っても止まることなく試聴することができるので、携帯を使いながらの「ながら見」もできちゃいます!


出典:プレスリリースより

『アイ・オー・データ』直販サイト「ioPLAZA」では、「Nebula CapsuleⅡ」と録画テレビチューナーのお得なセット販売を11月より販売予定です。こちらも合わせて要チェック!

『アイ・オー・データ』直販サイト「ioPLAZA」

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!