MSIのクリエイター向けノートPC『SUMMIT B14』などが発売へ!【Thunderbolt 4ポート搭載】

MSIからクリエイター向けノートPC「SUMMIT B14」など3機種が11月12日から発売されます。

Thunderbolt 4ポート搭載のSUMMIT B14



SUMMIT B14(Summit-B14-A11M-765JP)はCPUにインテルのCore i7-1165G7を搭載した14インチのノートPCです。Type-C形状の「Thunderbolt 4」ポートを1つ搭載しているのが特徴。

Thunderbolt 4は最大40Gbpsの通信速度に対応した最新の拡張ポートです。その他、HDMI出力や100Wの高速充電などを同じ1つのType-Cポートでこなせるようになっています。

また、Office 2019が標準インストールされており、すぐにビジネス利用できるのも特徴。ビジネスと併用できるクリエイター向けノートPCです。

Modern 14 B11/Prestige 14 Evo


Modern 14 B11

Modern 14 B11(Modern-14-B11SB-030JP)はCPUに同じCore i7-1165G7を搭載したノートPCです。GPUにGeForce MX450を搭載しており、よりクリエイター向けとなってます。

MSIのノートPCでは初のブルーストーンカラーを採用。スタイリッシュなライトクリエイター向けモデルです。


Prestige 14 Evo

Prestige 14 Evo(Prestige-14Evo-A11M-785JP)もCPUにCore i7-1165G7を搭載している高性能ノートPCです。薄型な軽量ボディが魅力的なモデルとなっています。

最新規格「USB4」にも対応するThunderbolt 4端子を2基搭載し、顔認証対応のマイク内蔵Webカメラなど、テレワーク向けの機能も搭載しています。

価格は15.5万円前後から!発売は11月12日開始

価格は以下の通り。

  • SUMMIT B14(Office込み):177,000円前後
  • Modern 14 B11:155,000円前後
  • Prestige 14 Evo:170,000円前後

MSIというとゲーミングPCが有名な印象ですが、クリエイター向けPCも魅力的ですね!高性能かつ使いやすい構成となっており、ノートPCとしてはかなり幅広い用途に使えそうです。

発売は11月12日から、各種ショップで開始されます。クリエイターに興味がある方、そろそろノートPCを変えたい方なども、ぜひ購入を検討してみて下さいね!

画像はMSIより

この記事のカテゴリー:テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!