『Galaxy』と『Thom Browne』コラボ第二弾! 国内最高価格41万円のスマホが拝める発売記念イベントレポート

11月4日に伊勢丹新宿店メンズ館で行われたモバイル製品ブランド『Galaxy』と世界的人気を誇るファッションブランド『Thom Browne(トム・ブラウン)』がコラボレーションした「Galaxy Z Fold2 Thom Browne Edition」の発売記念イベントに参加してきましたので、実機のファーストインプレッションと合わせてお届けします!

コラボ第二弾!「Galaxy」×「Thom Browne」


前回のコラボ商品の好評を受け、『Galaxy』と『Thom Browne』コラボ商品第二弾「Galaxy Z Fold2 Thom Browne Edition」が11月4日より販売開始されました。

日本一高価なスマートフォン

本製品は日本国内最高価格のスマートフォンです。なんと!その価格41万4700円!!いまだかつて無い数字に驚きが隠せません。41万円のスマホって一体全体どんなのって思いませんか?高鳴る心拍数と共に早速会場へGO。


「Galaxy Z Fold2 Thom Browne Edition」は、今年9月に発売された”ソラマメ”の愛称で注目を集めている完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds Live」、先月発売された「Galaxy Watch3」そしてイベントを行っているまさに本日販売開始となる「Galaxy Z Fold2」の
3点がそれぞれ『Thom Browne』仕様になったセット商品です。

やはり一番気になるのは本日発売が開始した「Galaxy Z Fold2」。本機は大画面7.6インチディスプレイの折りたたみ式スマホです。新たに「Flex Mode」を搭載することで、前モデルで抱えていたヒンジ部分の弱点を改善し、どの角度でもより自由に使用できるようになりました。


半分折りたたんで机の上に置けばノートPCのようにも使用可能。大きすぎず小さすぎない絶妙な大きさで、キーボードタイピングも難無くできます。


折り畳んで持ってみた感想は、思ったよりも小さい!見開きで見た時はちょっと大きすぎるかも?と思いましたが、実際折り畳んだらそんなことは全く無いです。むしろ私が普段使っているiPhone SE第2世代よりも持ちやすいまでありました。このスマホケースも本製品に付いてくる限定モデルです!


「Galaxy Buds Live」&「Galaxy Watch3」はよりスタイリッシュに!

「Galaxy Buds Live」はノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。本体とカバーにはブランドロゴのトリコロールがワンポイントとして目を引きますね。


ケースの上から被せて使うケースカバーが付属されており、こちらは一層高級感溢れるデザインです。ケースカバーが無いとツルツルとしていて滑りやすいですが、ラバー質のケースカバーを使うことでしっかり手にフィットし滑りにくい印象でした。


「Galaxy Watch3」はベルト部分だけでなく文字盤にまでトリコロールが入っており限定感が一気にUPします!


ベルトは全部で3種類あり、カジュアルからビジネスのシーンにも合わせて使用することができそう。その日の気分や服装に合わせてベルトを変えるのも良さそうですね!


Galaxyマーケティング担当の方に直撃!

ただ単純に高級な物を作ったというわけでは無く、少なからずは存在するデザインに強くこだわりのある方などに向け、徹底したデザインや販売ルートなどを突き詰め、新たな世界観を形にしたものが本商品とのこと。

また、前回のコラボ商品の売れ行きを尋ねると、アメリカなどの海外も含めて完売が続出したようです。今回も予約販売の時点で良いスタートが切れ、残りはわずかみたいですよ。


11月17日まで(火)まで伊勢丹新宿店メンズ館1階でポップアップストアが開催されていますので、日本一高価なスマホが気になる方は実際に自分の目で見ることができますよ!現在は既に予約購入は締め切られ、新宿伊勢丹メンズ館及びGalaxy原宿店でのみ購入可能。こんな機会はめったに無いので、気になる方は駆け足でチェックしましょう。

「Galaxy Z Fold2 Thom Browne Edition」の詳細はこちら→ 『Galaxy』公式HP

【この記事のカテゴリー】テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!