3150円は安い!iPhone/スマホを顕微鏡にできる800倍マクロレンズiMicro Q2がクラウドファンディング中!!

iMicro(アイマイクロ)Q2はiPhoneやAndroid端末のカメラでミクロの世界を撮影できる後付けレンズ。カメラの上にポンと装着するだけで、スマホがまるで顕微鏡のようになるスグレ物です。

» iMicro Q2: An 800x Fingertip Microscope for Any Smartphone

  • 支援総額:3300万円突破
  • 配送予定:3月(2021年)以降
  • 日本配送:可能

iMicro Q2の特徴

このキャンペーンの主催者は2018年からスマホ用マクロレンズの開発を行い、既に2度のプロジェクトを成功させているチーム。3度目のプロジェクトとあって、より完成度の高い製品をゲットできることが期待できます。


iMicro Q2は主要なiPhone/Androidの機種に対応。


撮影にはiOS/Android用の専用アプリ(無料)を使用します。ちなみに、レンズが入っているケースがそのまま撮影台にも使えるようになっており、iPhone/スマホのライトを点灯させることで明るい写真が取れる仕組みです。


実際に撮影できる写真はこんな感じ。微細な世界を捉えた個性的な写真をインスタに投稿するも良し、ジュエリーやアクセサリの撮影や自由研究など幅広く使えそうですね。


製品をゲットするための最小支援額は39カナダドル(約3150円)で、日本への送料は8カナダドル(約640円)からとなっています。キャンペーン締め切り日などの詳細は以下のリンク先ページでご覧ください。

» » » iMicro Q2の詳細&支援(購入)はこちら


↑ 画像をタップ/クリックすると公式ページが開きます


もっと見る


『スマートニュース』などのアプリでご覧の場合、製品ページへのリンクが表示されません。リンク付きの記事はこちらをタップしてオリジナルサイトの記事をご覧ください。





※クラウドファンディングはその仕組み上、リターン(製品など)の提供が遅延、もしくは失敗するリスクがあります。本ページに記載されたURLからの売り上げは一部が製作者に還元される場合があります。

ガジェット
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!