キムチの酸味が意外なほどマッチ!! レンチンでできる「完熟トマトのハヤシライスソース」アレンジレシピに挑戦♪ #アレンジレシピ

少ない材料でパパっと作れるハヤシライス。これ一品で満足できるので、困った時のお助けメニューとしてわが家でも頻繁に登場しています。

そんなハヤシライスに、キムチを合わせるというぶっ飛んだアレンジレシピを発見しました。一見ありえない組み合わせに思えますが、これが一度食べるとやみつきになる味わいだったのでご紹介します!

ハヤシライス×キムチで韓国料理風に


材料はこちら(1人前)
・豚ばら薄切り肉…80g
・キムチ…80g
・完熟トマトのハヤシライスソース 184g…1かけ
・水…100ml
・ごはん…適量

「完熟トマトのハヤシライスソース」のブランドサイトで見つけた「豚キムチハヤシ」アレンジ。「簡単・爆速レシピ」で人気を集める料理研究家のリュウジさんが考案したメニューなんです。具材は豚ばらとキムチだけで、調理はレンチンのみ。加熱時間を入れてもトータル10分で完成する時短メニューとなっています。


材料を耐熱容器に入れてレンチンするだけ

まず豚肉を食べやすい大きさに切ります。


耐熱容器に豚肉、キムチ、ルウ、水を入れ、ラップをして電子レンジ600Wで約5分加熱。



加熱後はルウがしっかり溶けているか確認してください。


溶け残っていてもかき混ぜるとなじみます。加熱が足りない場合は1~2分再度温めてください。


ごはんに出来上がったソースをかければ完成♪


ピリ辛テイストで大人向けなハヤシライスに

ハヤシライス×キムチという前代未聞のコラボ。まさかこれほど相性がいい組み合わせだったとは…! 一口食べたらもう最後、スプーンが止まりません。


トマトとキムチの酸味が抜群に合うので、全く違和感の無い味わいに。トマトがたっぷり使われた「完熟トマトのハヤシライスソース」ならではのアレンジと言えます。キムチの旨味が加わることで、通常のハヤシライスよりも濃いめのガッツリ系ソースになりますが、酸味がきいているので無限に食べられます(危険)。加熱してもキムチのシャキシャキ感はしっかり残るので、少ない材料でも満足感のある仕上がりになりますよ。

筆者のおすすめはチーズトッピング! キムチとチーズの相性の良さはもはや説明するまでもないでしょう。ピリ辛なキムチハヤシがマイルドになり、より濃厚な旨味が楽しめます。


言ってしまえば、ハヤシライスに“豚キムチ”を投入しているようなものですよね(笑)。全くジャンルの違うメニューの組み合わせではありますが、旨味の相乗効果がすごいです。上品な洋食っぽさと、豚キムチを食べた時のようなパンチのある味わいが、絶妙なバランス感で成り立っている面白いアレンジでした。

製造:ハウス食品
メニュー:完熟トマトのハヤシライスソース 184g
価格:297円(税別)
公式サイト:
みんなのこまったを解決!完熟トマトのハヤシライスソースアレンジレシピ

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

■特集「アレンジレシピ」

ちょっとしたアレンジでいつもと違うおいしさを!アレンジレシピ特集はこちらのページで随時更新中♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!