24種類のビット内蔵。ペンのような精密ドライバー「HOTOペン」

気軽に楽しくDIY!

ここ数年で流行しているDIY。家庭で気軽に楽しめるので、昨今のコロナ禍でも大人気の娯楽の一つです。これ一台あれば、そんなDIYで大活躍するのはもちろん、普段のちょっとした修理などにも便利な商品。今回は洗練された優雅なドライバーセット!「HOTOペン」をご紹介します。

「HOTOペン」

「HOTOペン」とは、24種類のねじ穴にこれ一本で対応できる多機能ドライバー。ペンのような可愛い見た目でありながら、様々な場面で役立つ精密ドライバーとなっています!

精密な腕時計、デジカメ、ラジオ、PC、スマホ、ドローン……家電と精密機器の修理・開腹・分解・修理ができちゃう便利アイテムです。

本体、約110gの軽量設計、長さは12㎝のコンパクトデザイン!

24種類のビットを内蔵しているにもかかわらず、本体重量はわずか110g。軽量モデルでコンパクトサイズなので胸ポケットにも入り、持ち運びにも便利です!


ビット内蔵式構造で両頭24種

プラスドライバーにマイナスドライバー、そのほかにも、世の中には様々なネジ頭が存在します。「HOTOペン」には非常に豊富なビットが揃っているので、大体のネジを閉めることができます。

三角、Y字、トルクスネジ、様々なものにこれひとつで対応できるのは嬉しいですよね。また、磁石の効果でビットを本体の内部ケースに吸着させるので、落とすことなく交換が可能となっています。

 

簡単付け替え&握りやすいグリップ

ドライバーのハンドルはアルミニウム合金で作られ、滑り止め機能が搭載。防食性も高く、錆を防ぐことができるのは工具としてはGOODです。

ハンドルの先端はマグネット仕様で、ネジが引っ付くので狭いところでも使えます。ハンドルのキャップには軸受けが付いているので、ネジを固定する際にもとても便利です。


まとめ

今回は、24種類のビット内蔵したペンのような精密ドライバー「HOTOペン」を紹介してきました。多彩なビットが揃っているだけでなく、グリップやマグネットなど痒いところに手が届く一本になっています。

この製品は2021年02月27日までMakuakeにて先行予約販売を受付中です。早期予約割引もあるようなので気になった方は、お早めにチェックしてみてくださいね。

「HOTOペン」の詳細はこちら→24種類の内蔵ビット付属! ペンのような可愛い見た目の精密ドライバーHOTOペン

画像はMakuakeより

(文:一之瀬しの。)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!