【2月18日提供開始】ワイモバイルが『シンプルS/M/L』プランを値下げ!UQモバイルや楽天モバイルに対抗?

ワイモバイルが、2月18日から提供される「シンプルS/M/L」のプランを改定しています。先日新プランを発表したUQモバイルや楽天モバイルに対抗する形です。

Mプランが15GB/2,980円~。おうち割光セット/家族割適用で1,080円引き

ワイモバイルは2月18日から、5Gに対応した「シンプルS/M/L」3プランの提供を開始します。発表は昨年12月に行われましたが、今回さらにプラン内容が改定されています。

まず、内容が大幅に改定されたのがM/Lプランです。変更内容は以下の通り。

  • Mプラン:10GB/2,980円→15GB/2,980円
  • Lプラン:20GB/3,780円→25GB/3,780円

シンプルM/Lプランは価格は変わらずに、通信容量が5GB追加されました。Sプランは変わらず3GB/1,980円となっています。

加えて、3プラン共通で「SoftBank光・Air加入(おうち割光セット)」または「家族割引サービス(家族割)」の割引額が改定。適用時には1人あたり1,080円引き(改定前は500円引き)となります。

ただし、通話料が別料金の点には注意。「シンプルS/M/L」の提供開始以降、10分以内の国内通話が無料になる通話オプション「だれとでも定額」が月額700円から提供予定です。

UQモバイルや楽天モバイルに対抗?携帯大手の価格競争が激しい!

ワイモバイルの今回のプラン改定は、UQモバイルや楽天モバイルを大きく意識した形となりました。改定前の「シンプルS/M/L」プランは2社に劣る印象でしたが、今回の改定でUQモバイルを追い越し、楽天モバイルに近づいた印象です。

UQモバイルについては、さらに今後価格改定を打ち出してくる可能性もあります。楽天モバイルも先日大幅な改定を発表しており、今後の携帯大手の価格競争はますます激しくなりそうです。

プランの詳細はこちら↓
ワイモバイル シンプルS/M/Lプラン



画像はY!Mobile

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!