まるでカフェメニュー!? クーリッシュ新作×コーヒーゼリーで贅沢フローズンドリンクができちゃった!! #アレンジレシピ

1月18日、ロッテの飲むアイス「クーリッシュ」に、新フレーバーとなるミルクコーヒー味が登場しました。パッケージに描かれた“瓶のコーヒー牛乳”のイメージ通り、濃いミルクコーヒーの味わいが楽しめる商品で、SNSでも「コーヒー牛乳の味そのもの」と話題になっています。

今回はこちらのミルクコーヒーにコーヒーゼリーを合体させて、スペシャルなミルクコーヒードリンクを作ってみたいと思います♪

「クラッシュゼリーonミルクコーヒー」に挑戦 


材料
・クーリッシュミルクコーヒー…1パック
・コーヒーゼリー…適量

クーリッシュの公式インスタで紹介されていたこの組み合わせ。作りたては”食べるアイス”として、少し時間がたてば”飲むアイス”として、二通りの楽しみ方ができるアレンジなんです!


材料2つ! クーリッシュdeクッキング

1、コーヒーゼリーをコップにうつし、スプーンなどでクラッシュします。筆者は2カップ分を使用。


2、その上にクーリッシュミルクコーヒーを乗せるんですが、飲み口から絞り出すと柔らかくなってしまうので、“食べるアイス”として長時間楽しめません。


そこで、袋をカットしてアイスをすくってみました。


3、これで完成! クーリッシュが柔らかくなってきたら飲み頃です♪


ほろ苦ゼリーとミルキーなアイスがベストマッチ

横から見るとこんなかんじ。


少しかき混ぜるだけで、クラッシュゼリーの隙間にアイスが入り込み、いい感じで混ざり合います。


ミルクコーヒーアイスは、“パピコ”にコーヒーのほろ苦さをもう少しプラスしたような味。ミルク感が強くクリーミーなので、ほろ苦ゼリーとよく合います。作り立てはスプーンですくって、パフェ感覚で楽しめますよ。


アイスが溶けてきたらストローの出番! 筆者はタピオカ用の太いストローを用意しました。


アイスが柔らかくなっても微細氷のシャリシャリ感は残るので、口に入ってきた感覚はまさにフラペチーノ! クラッシュされたゼリーとアイスの絶妙なバランスにハマります。



まるでカフェメニューのような贅沢フローズンドリンクが手軽にできちゃいました。ゼリーのクラッシュ具合を自分好みに調節できるのもいいですよね。ぜひ太めのストローで、チュルンとしたゼリーとなめらかなクーリッシュのハーモニーを楽しんでほしいと思います。

製造者:ロッテ
メニュー:クーリッシュ ミルクコーヒー
希望小売価格:140円(税抜)
公式サイト:クーリッシュ|お口の恋人 ロッテ

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

■特集「アレンジレシピ」

ちょっとしたアレンジでいつもと違うおいしさを!アレンジレシピ特集はこちらのページで随時更新中♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!