Apple製の新型モバイルバッテリーはiPhoneとMagSafeで合体、AirPodsへの充電にも対応とのリーク情報


<最新記事はこちら>
テクノロジーとガジェット記事のバナー画像
↑ 画像をタップ/クリックするとページが開きます

リーク:MagSafeバッテリーはAirPodsの充電にも対応?

Apple関連のリーク情報発信源として知られるジョン・プロッサー氏がポッドキャスト番組『ジーニアス・バー(英語)』で気になるうわさ情報を披露しています。


プロッサー氏が言及した内容の概要は以下の通り。

  • これは今週入手した情報だ
  • MagSageバッテリーパックは2種類ある
  • 両方がリリースされるのか、片方だけになるかは不明だ
  • プレミアムバージョンはリバース充電に対応している
  • レンダリング画像を見たが、外観はクールだ

この“MagSafeバッテリーのリーク情報”についての考察

彼が言及している「リバース充電」の意味が少しあいまいなのが、このリーク情報の難しいところ。直接的に『AirPods』が充電できるとは言っていませんが、iPhoneからモバイルバッテリーを充電する機能にそれほど需要があることはなさそうなので、他のアクセサリーへの充電機能と考えるのが自然です。あるいは「バッテリーにはポートがなく電源に繋いだiPhoneから充電する仕様」という可能性もありますが……。

『iPhone 12 Pro Max』を使っている筆者としては、バッテリーのもちに不安を感じることはありません。なので、追加の“MagSafe モバイルバッテリー”で『AirPods』をチャージするより、iPhone本体から『AirPods』へ充電できるようにするほうが便利なんじゃないかと思います。とは言え、よりバッテリー容量が小さいiPhoneを使用している場合は“MagSafe モバイルバッテリー”からアクセサリを充電できたほうが望ましいでしょう。というわけで、このリーク情報が本当なら、小さめのiPhoneを使っている人にはうれしい情報ですね。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!