大人向けファンタ「プレミアオレンジ」と「プレミアグレープ」飲んでみた!! すっきりした甘さで仕事のリフレッシュタイムにぴったり♪ #ファンタ

コカ・コーラシステムは3月1日より、「ファンタ プレミアオレンジ」を新発売、また、昨年発売した「ファンタ プレミアグレープ」をリニューアル発売しました。人気の「ファンタ プレミア」シリーズが更にパワーアップということで、早速2種類飲んでみました!

まるごと果実×炭酸ですっきりした飲み心地


“ファンタ=子供が大好きなジュース”というイメージがありますが、プレミアシリーズのターゲット層はなんと30代以上の働く大人! どちらもまるごと果実の贅沢感と炭酸のすっきりした味わいが特徴になっているので、大人のリフレッシュタイムにぴったりなドリンクなんです。パッケージも、ファンタの大きなロゴと炭酸の爽快感、フルーツの味わいを表現したデザインにリニューアルされています。

果汁16%、オレンジパルプを使用したプレミアオレンジ

まずは蓋にご注目! 「ゆっくりひっくり返してからお飲みください」と書かれています。


それもそのはず、ボトルの底にはたくさんの沈殿物が。これこそがプレミアオレンジの特徴なんです!


オレンジそのものの果実感を味わえるよう、大小2種類の“オレンジパルプ”(果肉を覆っている薄皮のこと)と“すりつぶし果汁”を使用しています。これにより食感が楽しめ、甘さだけではないオレンジそのものの味わいを表現できるとか。


定番ファンタのスカッとした美味しさは残しつつも、後味にオレンジの苦みをきかせた大人向けのフルーツ炭酸になっているので、甘ったるいジュースが苦手な方でも美味しく飲めると思います。


果汁13%、すりつぶしピューレを使用したプレミアグレープ

プレミアグレープにも同様の注意書きがありました。


ゆっくりひっくり返してから飲むことで、プレミアグレープの特徴である“すりつぶしピューレ”が全体に行き渡ります。


昨年の発売以来大ヒットしているプレミアグレープ。今回のリニューアルでは、ぶどうのフルーツ感やプレミアム感はそのままに、発酵果汁とすりつぶりピューレを絶妙なバランスで配合し、さらにすっきりした味わいを追求したとか。


ワインではありませんが、「芳醇」という言葉がしっくりくるような、一般的なぶどうジュースとは一線を画す美味しさ。香り高く、甘み・渋み・酸味のバランスも完璧。本当のぶどうを齧ったようなフレッシュ感を楽しめます。プレミアオレンジほどの食感はありませんが、目をこらすと、果実感のあるピューレがしっかり確認できるんです。


定番のファンタシリーズを飲んでいた子供時代を思い出しながら、プレミアシリーズで大人のリラックスタイム…なんて素敵じゃありませんか! 容量はどちらも380ml。炭酸が抜けきらないうちに飲み干せる丁度いい量になっているので、仕事の休憩タイムや、おうちのくつろぎ時間のおともに、ぜひ飲んでみてください♪

販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング
メニュー:ファンタ プレミアオレンジ、ファンタ プレミアグレープ 各380ml
希望小売価格:各150円(税抜)
公式サイト:ファンタプレミア / Fanta Premier Official Site

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!